あなたが彼氏と信頼関係を深めるために考えるべき9つの疑問

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 610

彼氏と良い関係を築くために

彼氏や夫がいるなら、その関係をいつまでも良好なものに保ちたいと願うのは当然のこと。でもそのためには、お互い気遣いと努力が欠か
せません。彼ともっといい関係になるためには、なにができるかしら――? そんなふうに疑問を投げがけて、考えてみるのが、まずその第一歩となります。

いつまでもずっと仲良し! “パーフェクトカップル”へのレシピ
今よりもさらに仲良く、より深い絆を築くためには、どんな問いをしてみるべきなのでしょうか?

彼氏と自然に良い関係が築ける4つの質問

1)私の事を彼氏に理解してもらうために出来る事はなんだろう?

 『彼氏が私の気持ちを分かってくれなくてつらい・・・。』
 
 な~んて女性の不満は、年齢・世代を問わず、あちこちで聞く、恋愛の代表的な悩みの一つですね。
 
 恋人・夫婦という間柄は、最も機会間柄ですから、お互いの内面や趣味、好きな食べ物から、性格、悩みまで『深く理解しあいたい』と思うのはごもっともです。
 
 でも、いくら恋人(彼氏)であるとはいえ、やっぱり他人ですし、育った環境も、仕事も、性格だって全く違う場合が多いのは疑いようもない事実です。
 
 だからこそ、『お互いに理解しあうこと』は本当に難しいことなんですね。
 
 そんな難しい問題だからこそ、やっぱり問題を解決するためには適切な努力が必要で、その努力が恋人やパートナーとの『コミュニケーション』だったりします。
 
 本当に単純で当たり前のことですが、自分の気持ちを冷静に相手に伝えたり、自分の好きなこと・してほしいことを分かりやすく伝えたりすることは、意外と難易度が高いすきるだったりします。
 
 感情的になりやすい女性ほど、相手に気持ちが伝わらない傾向にありますし、逆に、あまり理路整然と自分の『伝えたいこと』を伝え過ぎても、『押しつけがましい女性』という良くない印象になってしまうことも少なくありません。
 
 この微妙な加減が難しいのですよね。

 例えば、よく女性が『察してほしい』なんて発言をすることがありますが、これは正直、トンデモ発言であると断言できます。(男性からしても、この発言は無理難題を男性に突きつけるビックリ発言です。)

 こういう女性の傾向として、『自分のことを相手に話しているから、相手は自分の特徴を踏まえて、自分の好みや、言いたいことを察して動いてくれる』とハードルを高く設定しがちです。
 
 でも、彼女が、彼氏に関係の無いことで自分のことばかり話ていても、それを厳密に記憶している男性は、極めて少数派です。
 
 だって、彼女に興味はあっても、彼女の行動や好きなものには興味が無いことがほとんどだからです。 
 
 だからこそ、『彼氏が分かってくれないの』と悩む前に、まずは、自分が相手に興味を持って、いろいろ質問し、自分が相手を理解するように努力してみることをお勧めします。
 
 そんなささやかな努力をしていると、男は、『お!この子は自分に興味を持ってくれてる。チョイ嬉しい。』⇒『この子を楽しませてあげたいな』⇒『この子のことを知らなきゃ!知りたい!』という何とも単純な思考になってきます。
 
 求める前に、与えること。
 
 これ本当に大切です。
 
 『彼氏が自分のことを分かってくれない・・。』との不満を感じた時には、『まずは自分が相手のことに興味を持って接してみよう』と発送の転換を図ってみましょう♪
 
 その為に、自分に『自分にできることはなんだろう?』と心に問いかけてみてください。
 

2)周囲に『理想的♪』と思えるカップルはいる?学べることはないかな?

 日々の仕事でも、人間関係でも、趣味でも・・・・。
 
 なにごとも、『うまくやりたい』ならば、他人の行動から学んでみるという姿勢が本当に大切です。
 
 『他人のふり見て我がふりなおせ』ということわざもあるほどですし、恋愛でもこれはあてはまります。
 
 もし今、あなたが、『彼氏との関係がうまくいかないなぁ・・どうすればいいんだろう』なんて悩みを抱えているとするならば、一度立ち止まって考え、自分の周囲に理想のカップルがいないかどうか思い浮かべてみましょう。
 
 あなたにとって理想的なカップルをお手本にしてみて、どうやれば同じような関係を築けるのかじっくり観察してみるのが近道です。
 
 何かをうまくやるためにはとにかく真似てみるのも一つの方法です。

3)自分が彼氏に負担をかけていることはないかな?

 彼氏さんとの信頼関係をさらに高めたいとあなたが思うならば、『自分が彼氏に負担をかけていることはないだろうか?』という疑問への回答を考えることは本当に大切なことです。
 
 この部分を少しずつでも考えることで、自然と行動に現れますから、彼氏さんはあなたの『気遣い』を感じ取ってくれるでしょう。
 
 男の本音で語ると、意外と男はこういった女性の気遣いに弱かったりします。
 
 また、彼氏さんへの負担について考えることで、より一層自分が相手のことを理解することにつながります。
 
 理解できれば、相手と同じような考え方を持つことだってできるでしょうし、彼氏さんの立場からすれば、このように『自分を理解してくれる人』への信頼は自然と高まるのが普通です。
 
 是非、試してみてください。
 
 ところで、この項で書いた内容に関連する本を紹介しておきたいと思いますので、ご興味がある人は是非一読いただけると幸いです。

鏡の法則

 

 

 もうずいぶん前ですが、ベストセラーになった本です。
 
 難しい話ではなく、簡単に言えば小説調の文章で、すべて読み終えた後に『一つの教訓』を得させてくれる一冊です。
 
 内容としては、関係がうまくいっていないある夫婦のお話で、その奥様を中心にストーリーが展開さら、すべて読み終わると、ホロリと涙が流れる感動を与えてくれます。
 
 『彼氏との関係がうまくいかないなぁ』と悩んでいる人は、一度でいいから読んでほしいとおすすめできる本です。

4)彼氏との関係で、今変えるべきことがあるとしたら何かな?

 世の中にはたくさんのカップルが存在しますが、2人の関係で100%満足しているというカップルは、おそらくごくごく僅かか、全くいないかもしれません。
 
 『彼氏との関係で不満があるんだけど・・・。』という悩みは、決して珍しくない悩みです。
 
 そんな悩みを少しでも改善するためには、これまた一度立ち止まり、じっくり自分たちの関係を見直してみることが大切です。
 
 学生も、社会人も忙しい日々を過ごしていると思いますが、一日少しだけでも、彼氏との関係の『問題』について、時間をとって分析してみることが大切です。
 
 すべての問題には必ず原因が存在しますので、それに気づくだけで、関係をより良いものに変えていく解決策を思いつくかもしれません。
  
 よい関係へのヒントをつかむためには、『時間をとって考える』ことも大切です。

5)自分の彼氏・・・2人の関係で『思いやり』ってなにかな?

 あなたと彼氏さんとの信頼関係を深めるために必要不可欠な感情は、やっぱり『思いやり』です。
 
 思いやりを欠いてしまったカップルは、将来、必ず『別れ』が待っています。
 
 2人にとって、どういう『思いやり』が足りていないのか?考えてみましょう。

6)彼氏とちゃんとコミュニケーションは取れているかな?

 カップルの信頼関係をよいものにするためには、『コミュニケーション』が欠かせません。 
 
 あなたは彼氏さんと本当の意味で、本音でコミュニケーションをとれているかどうか?真剣に考えてみる必要があります。
 

ポイント

  • 彼氏に対して、『ありがとう』といった感謝を伝えられているか?
  • 彼氏に対して、正直になれない部分はないか?
  • いいことも悪いことも、彼氏に話すことができるか?
  • なにかを彼氏に相談できるか?

 よく、女性の発言で『言わなくてもわかるでしょう?』とおっしゃる方がいらっしゃいますが、これは男からするとトンデモ発言です。
 
 はっきり言って、男には女性の考えがわかりません。
 
 代表的なものとして、『なぜ結婚は現実というクセに、仕事に邁進してかまわないと怒るのか?』なんてところ。
 
 こういう時こそ、コミュニケーションが大切です。
 
 男と女は、根本的に違う生物だからこそ、冷静に、相手を思いやるスタンスで、コミュニケーションを重ねることが本当に大切。
 
 あなたは、本当に意味で彼氏さんとコミュニケーションをとれているでしょうか?

7)彼氏と共有できる将来のビジョンや、趣味・楽しみはなにかな?

 カップルの間で、将来共通の目標や、趣味、楽しみがあると、お互いの信頼関係は高まる傾向にあります。
 
 仲の良いカップルは似てくるといわれることがよくありますが、それは当然のことです。
 
 是非、彼氏さんとの間で、共有できるものを探してみましょう。

8)彼氏が私にしてくれた事への感謝はできてるかな?

 6)でも少し出てきましたが、『感謝を伝えること』は、2人の信頼関係を構築する上で非常に大切なことです。
 
 『彼氏が最近つめたい』なんて悩みを抱えているあなたは、最近彼氏がしてくれたこと・・・どんな小さなことでもかまいませんので、感謝の言葉を伝えているでしょうか?
  
 人は、非常に単純で、ポジティブな言葉をかけてもらえれば、その言葉に応えようとします。
 
 彼氏さんとの信頼関係を高めたいならば、本当に単純なことでいいですから、日々の感謝を伝えれているかどうか?を考えることが非常に大切です。

9)私の彼氏は、本当はどんな人なのかな?

 カップル間の信頼関係を高めるためには、『相手のことをよく分析する』ことは意外と有効な手段だったりします。
 
 分析というと、なんだか難しい感じがしますが、感情の支配する恋愛においても、やはり知的な戦略は、2人の関係をよいものにするためには避けて通れない効果的な手段です。
 
 自分の彼氏との信頼関係を高めるためにも、一度、『自分の彼氏はどのような人なのか?』デート時の行動などを思い返し、じっくり分析してみましょう。
 
 相手のことをよりよく知ることで、より深い信頼関係を築くことにつなげることができます。

結びの一言

 いかがでしたか?
 
 いくら恋人同士であるとはいえ、やはり他人であることには変わりありません。
 
 だからこそ信頼関係を築くためにはそれ相応の努力が必要です。

 是非これを参考にしていただき、彼氏さんとのより良い関係を築いていただければ幸いです。

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top