失恋した彼に『別れたことを後悔させる』方法4つ

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 39

失恋した彼を後悔させる方法

 恋人同士の時は仲が良かったけれども、長年付き合えば別れてしまうカップルは五万と存在します。
  
 後腐れのない別れ方をして、お互いに未練がない状態であるならば、別れた相手のことなんて3日後には忘れてしまう人もいるでしょう。
 
 でも、特に相手の浮気が原因で別れたような場合や、一方的にフラれてしまったような場合、一方的に失恋した側は、『いつか見返してやる!』という反骨心を抱くものです。
 
 そこで、この記事では、男が本音で、失恋し別れた元彼氏を後悔させる方法についてざっくり4つ紹介したいと思います。

sponsord link

失恋した彼に『別れたことを後悔させる』方法3つ

1)美を磨く

 『彼氏に振られて失恋した』って後、数年して、男が元彼女に再開し、間違いなく『別れて後悔した!!!!!』と絶叫してしまうケースがあります。
 
 それは、『別れた元彼女が、キレイになっていた』という場合。

 学生時代交際⇒社会人になって再開⇒元彼女がキレイになっていたというのが鉄板パターン。
 
 昔交際していた頃のあなたよりもより、素敵でキレイな女性に成長することで、元彼は間違いなくあなを見て後悔することでしょう。

 『別れて数年して元彼女と再開して、ブクブク太っていたら、「心の底から別れて良かった!」と思います。でも、別れた後、元彼女が明らかにキレイになっていた時は、本気で惜しい気分になります』(30代男性)なんて意見もあるほど。 
 
 男の本音でも、間違いなく、外見・美を磨くのは、別れた元彼氏を見返し、後悔させるカウンターパンチになります。

2)仕事を楽しむ

 経済力がある男性はモテにモテますが、経済力ある女性も意外と人気です。
 
 ガッツリ稼げはしないけれども、正社員で安定した職に就いている女性は、男の本音からすると、派手ではありませんが、ひっりと・・しかし確実に男性からの人気は高い女性のタイプであることは間違いありません。
 
 特に、結婚適齢期であるにもかかわらず失恋したケースで、数年度男性が未婚である場合、再開すると男性は間違いなく『逃した鳥は大きかった!』と後悔するでしょう。
 
 最近では、昭和的な考えはもう時代遅れとばかりに、共働き夫婦が当然のようになってきています。
 
 結婚相手としても、経済力を備えた女性を選ぶ男性は非常に多くなってきており、私の周囲の男性陣も、当たり前のように『結婚するならばちゃんと働いている女性』と声高に叫ぶ友人は大多数派です。
 
 『インスタで彼女が仕事で活躍しているのが共有されていたのを見つけて、なんかモヤモヤしましたね。しっかり仕事をしているのを見たら、結婚するなら最適だった!なんて思っちゃって別れるのもったいなかったと後悔しました。』(20代男性)という意見もあるほど。
 
 さらに、仕事が充実している女性は、男性同様、イキイキして見え、魅力的に映ることも、理由の一つなのでしょう。
 

3)仲間の集まりには参加する

 彼氏・彼女の関係に発展する場合、大学時代のサークルの集まりだとか、昔からの友人の集まりだとか、共通の交友関係から発展するケースは珍しくありません。
 
 そんな繋がりから発展した恋愛関係では、仲良しで交際が順調なときは、共通の友人同士の集まりに気兼ねなくカップルで参加する恋人がほとんどだと思います。
 
 ところが、失恋し、その彼氏と別れてしまったことで、共有の友人関係であることの気まずさから、そのような集まりから自然に疎遠になる女性も多いはず。

 しかし、そこは敢えて共通の交友関係を切らず、堂々と友人関係を楽しみ、イベントには積極的に参加することで、元彼氏を後悔させることができます。

 『元彼女も一緒にタコ焼きバーティーとかよくやる仲のいい友人たちとの集まりがきっかけで付き合い始めました。でも、元彼女と別れてからは自分は、参加しにくくなって・・・。まぁ別れた原因が自分の浮気だったのでより一層気まずくて。友人たちの集まりには元彼女はまだ普通に参加しているようで。なんか色々失ったと後悔しています。』(20代男性)との意見もあります。
 
 今まで通り共通の友人たちと関係を維持していくことで、元彼氏を『別れて損した!』と後悔させることができます。
 
 特に、別れの原因が元彼氏にあるケースでは絶大な効果を発揮します。
 

4)結婚し幸せになる

 既に別れてしあっているのにもかかわらず、意外に元彼氏を後悔させてしまうのが、『元彼女の結婚』です。
 
 『長く付き合っていたけど、結婚は考えられなくて、別れた彼女がいました。そのあと数年いろいろな女性と付き合いましたが、結局元彼女以上の人とは出会えず。そんな時、元彼女が結婚したって共通の友人から聞き・・・結婚式の幸せそうでキレイな元彼女の顔を見たとき・・「あぁなんで別れちゃったんだろう・・・・」って本当に後悔しました。あと自分とは違う男が横にいるのもなんだか嫉妬してしまいましたし、なんでだろう?』(30代男性)という奇天烈な意見もあります。
 
 女性からすると不思議でしょうが、男の本音を言うと、元彼女がほかの男と結婚するのを見ると少し嫉妬してしまう男性って結構多いです。
 
 女性は、男をガンガン忘れていく思考をする人が多いですが、男は過去の思い出をいつまでも抱えて生きるタイプが多数派だったりしますから・・。
 
 特に、自分よりも経済力があって、素敵な男性と元彼女が結婚した時には、『モヤモヤ』する男性は非常に多いと思います。
 
 結局、元彼氏を公開させるのは、あなた自身が幸せになることなのですね。

結びの一言

 いかがでしたか?
 
 特に4つ目は女性からすると意味不明かもしれませんが、意外と共感してくれる男性は多いはずです。
 
 結局、元彼氏を一番後悔させるのは、あなたが幸せになって、イキイキ人生を楽しみ、そしてキレイになることでしょう。
 
 とにかく人生を楽しむことが大切なのではないでしょうか?
 
 胸を張って、あなたの人生を楽しみましょう。

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top