『彼女の私を会わせたくない?!』彼が友だちに紹介してくれない理由5つ

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 530

彼氏の友達に紹介してくれない

 数ヶ月・・・も付き合えば。
 
 カップルの間では、彼女側が『今度友だちに紹介してよ』なんて言い出す展開は、珍しくないケースです。
 
 多くは、彼女から彼氏への提案が頻発するものの、結果として彼氏側は断りの対応することが多くなるようです。

 『なんで友達に紹介してくれないのッ!?』なんて怒り出す女性も多いのでは?
 
 それがきっかけで、喧嘩になるカップルだっているはずです。
 
 でも、男の本音としては、正直『彼女を友人に紹介しても面倒でしょ』って感じ。
 
 この記事では、そこの理由としての男の本音を列挙していきたいと思います。  

sponsord link

『彼女の私を会わせたくない?!』彼が友だちに紹介してくれない理由

1)自分の過去を知られたくないから

 『俺昔凄くやんちゃやってたんですよ(笑)バイクで走り回っていたし、昔の仲間と昔の話で盛り上がるのはいいけれど、今の彼女、ちょっと清楚系だから、引かれちゃマズいから、紹介するなんてとんでもないですね。』(25歳/建設業)

 『友達に彼女を紹介したくない』という男性の多数は、この理由に当てはまるんじゃないでしょうか?
 
 昔やんちゃをやっていたとか、女グセが悪かったとか、アホなことをやって大変なことになったとか、そういう『伝説?』を持つような男性だと、ある程度年を取ってからは、彼女にそういう話が伝わるのを嫌う男性は少なくありません。
 
 決してカッコイイ話ではない場合、友人伝えでも、彼女にそれが伝わってしまうと、どうしても恥ずかしいなんて思う男性は少なくないはずです、

2)身内の話がしたいから

 『趣味でバンドやってる友達が周りに多いんですよね。だから、友達との会話っていうとほとんどバンドの話題ばかり。彼女その場に連れて行っても気使わせるだけでしょう。」(22歳/IT) 

 男達の本音は、やっぱり身内の馬鹿な話がしたいってこと。
 
 『彼女を友達に会わせたくない』とか。
 
 『彼女を紹介したくない』とか。
 
 ちょっとネガティブなニュアンスですけれど、そういうネガティブな部分よりも、単純に友達にも気を遣わせるし、彼女にも気を遣わせるしという、配慮から、紹介しないだけという男性は非常に多いでしょう。
 
 特に、いつも彼氏(自分)にべったりなタイプの彼女であればなおさらです。
 
 一度友人に紹介してしまえば、『あなたの友達は私の友達』と言わんばかりに、毎回男たちの集まりに参加してくるかも知れません。
 
 そういう場合、男友達には多大な負担をかけてしまいますから、やはり紹介するのははばかられるという『配慮』が働きます。
 
 彼女とはできない話を男友達との間ではしたいから、敢えて『彼女は男友達に紹介しない』という男性は多いでしょう。
 
 これは決してネガティブな理由ではありませんのでご安心を。

3)友達が変わってるから

 『俺の友達の伝説きく?引くよ(笑)いつも下ネタだし、友達のアホな話聞いても、女の子が面白いと思うはずないでしょ?彼女紹介したところで楽しくないなら紹介しない方がいいじゃん。』(28歳/不動産営業)
 
 2)とよく似ていますね。
 
 『彼女を友達に紹介しない理由』の代表格です。
 
 そうです。 
 
 男は、本当にバカな話で毎回盛り上がっているのです。
 
 私の友人も、相当アホな経験(ガッツリ下ネタ)をしており、男の仲間内だと心底受けるネタですが、それを彼女(妻)に聞かせられるはずがないのです。」 
 
 でも、恐ろしいほど馬鹿であると気付いているものの、やっぱり仲間内でのアホな話は楽しくてヤメランネーんですよ。
 
 『彼女を友達に紹介しない』理由の一つとして、男だけに通じるアホなネタで盛り上がりたいからというのも、結構大きな理由です。
 

4)自慢できる彼女ではないから

 『俺の彼女ね・・そんなに可愛くないんですよ。普通っていうか地味っていうか。まぁ好きなんですが、友達に紹介するなら、美人な彼女を紹介して自慢したいじゃないですか?』(19歳/大学生)
 
 そういう男性もいます。
 
 『彼女を友人に紹介しない理由』にお一つとして、『自慢できる彼女ではないから』という理由を挙げる男性は、少なからず存在します。
 
 いわゆる、彼女をアクセサリーと考えるタイプの男性には、この傾向が顕著です。
 
 まぁ好きにすればいいと思いますが、そういうネガティブな理由もあったりします。

5)男だけがいい時もあるから

 『彼女とは常に一緒にいるようなもんでしょ。たまには男だけで遊びたい。』(27歳/金融)
 
 『彼女を友達に紹介しない理由』として、男だけで遊びたいからという理由を挙げる男性も多いでしょう。
 
 やっぱり、男の集まりに女性がいると、その女性に対しては、女性に対しての対応をしなければいけないので、結構疲れるんですよね。
 
 しかも、自分の友達の彼女であるというだけで、ちょっと立場が違ってきますし、『2人きりにしてやらなきゃ』『2人の雰囲気を邪魔しちゃいけね』なんて凄く配慮が必要。
 
 遊びに行く先も、女性がいると、激しいスポーツとか、キッタネーホテルに泊まる旅行なんて選択できません。
 
 女性がいると、汚い食堂に気軽に入ることもできないですしね・・・。
 
 彼女を一度友人に紹介してしまうと、やっぱり、理由を付けて同行しようとする女性もいるでしょうから、そういう面倒な事態を防止するためにも、友人との遊びと彼女との遊びを区別する男性は大変多いと思います。

6)あなたが浮気相手だから

 『彼女?どの人が?(笑)皆本命じゃないし、浮気相手だし。ぶっちゃけそういう子友達に紹介できるわけないよね?』(21歳/大学生)
 
 女性からすると、気絶しそうな理由ですが・・・。
 
 まぁ、『彼女を友達に紹介しない理由』としてその女性が『浮気相手だから』という理由を挙げる男性は少なからず存在するでしょう。
 
 さすがに、本命でもなく、結婚する気もなく、単なる遊び相手(浮気相手)を友達に紹介できるわけありません。
 
 例えば、本命彼女が、友人の友人であるような場合は、浮気が本命彼女にバレてしまう危険度MAXの行為でもありますからね。
 
 そんな面倒ごとを起こすようなアホなことはしないはずです。
 
 彼女、または友人への気遣いという理由で、彼女を友人に紹介しないポジティブな理由を挙げる男性も多いですが、こういうネガティブな理由で彼女を友人に紹介しない男性も少なからず存在しますのでご注意を。
 
 例えば、『友達に紹介して』と言っているのに、いつも甘い言葉ではぐらかしてばかりの男性なんかは要注意ですね(笑)

7)友達との浮気のリスクを避けたいから

 『僕の友達の中にね、超イケメンの奴がいるんですよ(笑)そいつい奴だから、友人の彼女に手を出すなんで不義理はやんね~と思うんですけど、万一のことがあるでしょ?浮気って事故みたいなもんだって言いますし・・ね?』(24歳/運送)

 『彼女を友人に紹介しない理由』として、意外にも慎重派の意見として多いのが、この理由です。
 
 リスク排除。
 
 やっぱり浮気は事故のようなものですし、彼女を自分の友人の紹介するということは、双方に出会いの機会を提供しているようなものです。
 
 もちろん、友人も彼女も信頼できる人物であるのでしょうが、人間は感情の生き物。
 
 誰だって過ちを犯す可能性はあります。
 
 そんなリスクは、『彼女を友人に紹介しない』とういう非常に一般的な対応を貫くことでリスク排除ができるのです。
 
 となると、別に紹介しなくてもいいじゃありませんか?と思うのです。
 
 これ男の本音です。

まとめ

  • 1)自分の過去を知られたくないから
  • 2)身内の話がしたいから
  • 3)友達が変わってるから>
  • 4)自慢できる彼女ではないから
  • 5)男だけがいい時もあるから
  • 6)あなたが浮気相手だから
  • 7)友達との浮気のリスクを避けたいから

最後に男の本音

 ざっくりとみてきましたが、『彼氏が友達に紹介してくれない』からといって別に悩む必要はありません。

 もちろん、『浮気相手だから』という憂いはあるものの、多くの男性は、友人にも彼女にも気を使わせてしまうからという、双方への配慮から、単純い『紹介しないだけ』であることがほとんどです。
 
 私自身も、彼女である内は全く友人には紹介しない派です。
 
 彼女の立場では、一度として友人に彼女を紹介したことはありません。
 
 男ってそういうものですし、結局、男だけで集まることが楽しいということもあるのです。
 
 やっぱり、彼女といる時間と、男達だけで、ワイワイやる時間は決定的に違いますからね(笑)
 
 まぁ、この記事での男の本音はこんなところです。

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top