『いつもダメンズばかり・・。』ダメ男に引っかからない予防法3つ

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 39

ダメンズに引っかからない予防法

 付き合う前まではとっても誠実で素敵な男性だと思っていたのに、いざ付き合ってみるとダメ男だったという経験をしたことのある女性は少なくないはずです。

 そういうダメ男との恋愛も、人生の糧にはなるものの、貴重な時間は無駄にしたくないもの。
 
 恋愛とは膨大な時間と労力をかけて行うものですから、たとえ別れる結果になったとしても、『いい恋愛だった』という思い出を残したいものです。
 
 この記事では、人生の時間を無駄にするダメ男に引っかからないための予防法を紹介していきたいと思います。
 
 男が本音で、こういう特徴のある男性はダメ男の典型であるというポイントを挙げるとともに、どうすれば、そんなダメ男に引っかかることを予防することができるのか?その方法論を書いていきたいと思います。

sponsord link

ダメ男に引っかからない予防法

予防法その1)一呼吸おいて・・冷静に観察

 『恋は盲目』という言葉があるように、どうしても恋愛となると、相手に対して冷静な判断ができず、『大きな欠点』があったとしても色眼鏡をかけて男性を好意的に評価してしまう女性は多い傾向にあります。
  
 でも、それこそ、正に、ダメ男に引っかかってしまう女性の典型的な特徴です。
 
 こういう女性は、『人に対して優しい』タイプの女性が多く、母性本能も強いタイプの女性であることが多い傾向にあります。
 
 冷徹かつ合理的に人を切り捨てることができない性格の持ち主で、いざ、いい男とマッチングできれば、最高の幸せを手にすることができるタイプの女性でもあります。
 
 しかし、いかんせん、男を見る目がないため、いつも悲しい恋愛ばかりしてしまう女性が多く、『悩みのタネ』になっていたりします。
 
 そんな面倒な悩みを解消するためにも、恋の情熱を維持したまま、冷静に冷酷に相手を観察するスキルを身につけなくてはいけません。
 
 相手に対する恋心を横目に、冷静に相手を観察しましょう。
 
 これさへできれば、おおよそ8割はダメ男に引っかかることを予防する方法が身についたといえます。
 
 人に対して、男性に対して優しいのもいいですが、結局その性質は自分が幸せになるために使わなくては本末転倒です。
 
 では、実際に冷静に相手を観察すべきポイントはどんな部分にあるのでしょうか?
 
 下記でダメ男に引っかかることを予防するため、相手の男性を観察すべきポイントについて列挙してみました。

観察ポイント

  • 1)お金の使い方(倹約家?節約?ケチ?金遣いが荒い?)
  • 2)他人への配慮(店員への態度は横柄?あなたにやさしい?)
  • 3)友人からの評判はいい?
  • 4)ワークライフバランスはとれている?
  • 5)趣味は?
  • 6)過去に浮気経験はある?
  • 7)メンタルが弱くないか?
  • 8)両親との仲は良好?
  • 9)持ち物は大切にしている?
  • 10)向上心はある?
  • 11)過去に失敗経験があり立ち直ったことがある?
  • 12)依存体質ではないか?(家事はやってもらって当然?お金を借りてくる?)

予防法その2)焦るべからず!

 ダメ男に引っかからないための予防法として、相手を観察することが非常に重要である点書きました。 
 
 でも、相手を正当に観察するためには、それに加えて、焦らないことが本当に重要です。
 
 彼氏いない歴が長くなればなるほど、焦り、決断を急ぐ女性は多い傾向にありますし、特に結婚適齢期の女性は、この傾向が顕著になる傾向が明らかです。
 
 この『焦り』はダメ男が付け狙る、最もわかりやすい弱点です。
 
 ダメ男に引っかからないためにも、そんな弱点をしっかり覆い隠す必要があります。
 
 そして、焦る心を閉じ込めて、じっくり時間をかけて相手を観察することが本当に重要なのです。
 
 『焦らない』はダメ男に引っかからない予防法としては、難しいけれども、大切な心がけとなる事は肝に銘じておきましょう。
 

予防法その3)相手の怒りのポイントをチェック

 ここまでの予防法を実践して、最後の決め手となるのが、『相手の怒りポイントを見抜く』という予防法です。
 
 人には様々な人がいて、『怒り』のポイントは、その人の本性が一番垣間見える瞬間でもあります。
 
 男性が一体どこで怒りをあらわにするのかを冷静に分析すれば、その人の価値観が手に取るようにわかります。
 
 例えば、ちょっとからかっただけなのに、本気で怒りだしたとか、明らかに自分が悪いのに、他人に対して当たるとか。
 
 こういう怒りの矛先に、『違和感』がある怒り方をする男性は、精神的にお子様な可能性があるため、ダメ男の典型的な特徴であるといえます。
 
 他にも、ちょっとしたことで、周囲に当たり散らすとか、『キレやすい』かどうか?もダメ男かどうかを判断する基準になり得ます。
 
 『キレやすい』男性との付き合いは精神的に負担がかかりますし、絶対に幸せな交際はできませんから、この特徴を持つ男性を敢えて避けていくというのは、ダメ男い引っかからない予防法として極めて効果的です。 

 忍耐強く、精神的体制がある、冷静な男性は、はっきりいって、ほとんど怒りをあらわにしませんし、ぐっと我慢できますから、そういう男性を見つけましょう。

最後に男の本音

 いかかでしたか?
 
 恋愛中女性は、情熱的になり、相手を冷静に評価する判断能力が欠けてしまう女性も多いはずです。
 
 でも、そんな時こそ、冷静に相手の男性を分析することが求められます。
 
 恋愛で舞い上がっていたとしても、一呼吸おいて、落ち着き、冷静に相手をチェックすることで、その後、幸せな恋愛をつかみ取ることができるかどうかは大きく変わってきます。
 
 ダメ男に引っかかって、自分の大切な時間を無駄にしないためにも、ちょっと、落ち着いて相手を観察してみましょう。
 
 そして、焦らずじっくりと時間をかけて決断を下すのです。
 
 それだけで、ダメ男には引っかからない恋愛をつかみ取ることができるはずです。
 

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top