短命恋愛の原因!?彼女の『無理しすぎ』行動7つ

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 47

彼女の無理しすぎ行動
 
 『彼氏ができて今楽しい!』という時。
 
 特に、付き合って間もない時ほど、彼氏によく見てもらいたいと、背伸びしてしまう女性は多いはず。
 
 そこで、ファッションに力を入れてみたり、無理して何かを我慢したり・・・・。
 
 何かしら無理をしてしまう結果に。
 
 これが短命恋愛につながっていたりします。
 
 この記事では、男が本音の部分で、無理しすぎじゃね?と思っていることを列挙してみました。
 
 意外と、そんなところで無理しなくても、男性は不満を抱かないよという点も意識して挙げていますので、是非参考にしていただけますと幸いです。
 
 それでは、早速見ていきましょう。

sponsord link

短命恋愛の原因!?彼女の『無理しすぎ』行動

1)コーディネートを完璧にしないと気が済まない

 デートの度、上から下までコーディネートが完璧!
 
 『彼氏にはいつも素敵な女性だと思われたいから!』って気持ちで頑張っているのでしょうが、それが『彼氏ナシ』でも心がけている行動でない限り、だんだん疲れてしまい、短命恋愛の原因になってしまうかもしれません。
 
 男性(彼氏)の立場からも、最初は完璧な彼女に嬉しくなって、褒めたりするでしょうが、数か月も付き合えば、それが当たり前のなってきます。
 
 もし、あなたが、頑張って完璧なコーディネートに励んでいるならば、そこに『なぜ?私は頑張っているのに!』という疑問や不満が生まれる原因になってしまいます。
 
 こうなると負のスパイラルに陥ってしまい、短命恋愛へ一直線!なんて不幸なことになってしまいます。

 完璧なコーディネート=あなたの自然体でないならば、少し肩の力を抜く方が正しい選択です。

2)洋服にお金を使いすぎてしまう

 1)の延長です。
 
 コーディネートを完璧すると、どうしても、お金がかかるものです。
 
 ファッションには流行り廃れもありますし、美容院代やネイルなど、洋服以外の部分でも、完璧を目指せば、いくらでもお金をかけることができます。
 
 特にアパレル関係だとか、ファッション関係とか、仕事としてファッションを生業としている女性以外は、自然体とはかけ離れた背伸びになりかねません。
 
 これでは、疲れてしまい、気付けば彼氏にも見放されているような結果になりかねません。

男性はそれほど・・・。

 悲しい男の本音を言ってしまえば、男性の多くは、女性が思うほど、女性のファッションに興味がありません。
 
 もちろん、モデルのようなファッションセンスがある方がモテるのかもしれませんが、逆に、男性の中には、そういう女性を『金遣いが荒いのかな?』と穿った見方をしてしまう人も少なくありません。
 
 それなりに女性的なファッションで、年相応の恰好であれば、男からしても、十分すぎる!と思う男性の方が多数派だと思います。

3)彼氏との予定を最優先させる

 彼氏ができるとなんでも彼氏が最優先という女性は少なくありません。
 
 男は友人を優先させ、女性は彼氏を優先させる人が多いようですね。
 
 でも、これどちらも正解ではないと思います。 
 
 特に、何だかんだ言って、最後に頼りになるのは友人ですし、友人をほったらかしにして、誘いを断り続けたり、ドタキャンするなどの振る舞いをしていれば、結局友人も彼氏もいなくなってしまうかもしれません。
 
 そうなると地獄です。
 
 ベストなのは、先に入った予定を優先し、約束は守るということです。
 
 私の場合は、先約が優先、余程の差し迫った事情がある場合を除いてはドタキャンは絶対にしません。
 
 まぁ、相手の立場に立てば当然のことではないでしょうか? 

4)スッピンを見せるなんてもってのほか!

 男性の多くは、女性のスッピンが結構好きだったりします。(ただし、化粧顔とスッピンが激変する場合を除く)
  
 女性からしても、化粧をしている状態は、何かとストレスがかかる状態だと思いますし、彼氏とのお泊りデートの時には一切化粧を落とさないというのでは、疲れて試編みます。
 
 次の朝も彼氏より早く起きてお化粧をしなければならない!なんて恋愛は、絶対に長続きしません。
 
 だれがどう考えてもしんどい関係です。
 
 これでは、短命恋愛にまっしぐらという結果も納得でしょう。

5)過去を良く見せようと盛る

 恋愛を長く続けるために、絶対に必要なものは『信頼』です。
 
 そして、信頼を積み上げるために、絶対にやってはならないのは、『ウソをつく』ということです。
 
 この点、自分をよく見せようと、過去の栄光をガッツリ盛って話す女性もいるはずです。 
 
 ちょっと盛りくらいならば、許されるかもしれませんが、ガッツリ盛りすぎていたことがバレると、短命恋愛の原因になりますので、ここは正直が肝心です。

6)自分の好みの素を出せない

 女性が好きなものといえば、野菜中心・ユルふわ!・オシャレなんてイメージを持っている男性は確かに存在します。
 
 でも、『意外とおっさんくさい居酒屋が好き!』とか『肉大好き!』って女性は少なくないはず!
 
 実際、おっさんくさい飲み屋でも女性のグループがワイワイやっているなんて光景、当たり前のように見かけますしね。
 
 こういう男性のイメージに合わせるために、自分の好きなものを隠して恋愛をしていると、そこに無理が生じてきます。
 
 彼氏の前でも、ガッツリ自分の好きなものをオープンにできることは、短命恋愛を避けるために秘訣です。
 
 女性らしくない『好み』であっても、意外と引く男性は少ないと思いますので心配無用です。

7)大胆になれない

 
 下の話で申し訳ありませんが、実は、Hが大好きだけれど、彼氏の前では大胆になれないってケースも短命恋愛の原因になり得ます。
 
 睡眠欲・食欲・性欲と、性欲は3大欲求の一つに数えられうほど強い欲求ですし、この部分は恋愛が長続きするかどうか?に関わる大きな原因です。
 
 自分にだけという条件付きでしょうが、大胆な女性が好きな男性は意外と多いので、無理して我慢するのは、よくないことだと思われます。
 
 女性の中でには、恥ずかしいこと!と思う人も多いようですが、正直、恋愛を良いものにするために、避けられないテーマであることは疑いようもない事実です。

最後に男の本音

 短命恋愛の大きな原因は、やっぱり、彼氏側又は彼女側の『無理しすぎ』であることが多いのだと思います。
  
 自然体ではなく、何か無理して努力しすぎている場合、必ず、『なぜこんなに頑張っているのに評価してくれないのか?』という不満が生まれます。
 
 これは人間だからしょうがない感情です。
 
 だからこそ、短命恋愛にならないためにも!『自然体であること』って本当に大切なことなのです。
 
 男の本音からしても、『なんで私はこんなに頑張っているのに、褒めてくれないの!』と突っかかられても困ります。
 
 長く付き合っていきたいならば、無理しすぎず自然体が大切です。

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top