幸せな恋愛をしている女性が守っている彼氏選びの鉄則17ヶ条!

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 826

男選びの条件

 恋愛で悩む女性は非常に多いですね。
 
 そこで、この記事では、男が本音で語る、幸せな恋愛をするために、彼氏選びで重視すべきポイントについてまとめてみました。
 
 独断と偏見の部分もありますが、鉄則としては、ある程度的を得ている内容にしてありますので、是非彼氏選びの参考にして頂ければ幸いです。
 
 それでは、本題に参りましょう!

sponsord link

幸せな恋愛をするため、男選びの原則

1)外見で男を選ばない

 外見の良いいわゆる『イケメン』の性格が悪いというわけではありませんが、『外見のよい男』⇒『恋愛で苦労しないで彼女ができる』⇒『内面を磨こうとしない』という悪魔のサイクルは、誰しも容易に想像ができてしまう流れです。
 
 男性が、『美人の女性は性格が悪くなってしまいがちかも』と考えてしまう過程ににています。

 幸せな恋愛をするためには、そうしてもカップル同士の思いやりの心だとか、お互いの人間力が必要不可欠です。
 
 そういう意味で、外見だけで彼氏を選んでしまうと、幸せな恋愛を勝ち取ることは非常に難しくなります。
 
 ついつい、男の外見を重視して彼氏を選んでしまいがちな女性は気を付けましょう。
 

2)過去の彼女との交際期間が長い男を選ぶ

 過去の彼氏や彼女との交際期間が長い場合、人によっては『いやだな』と思ってしまう人もいるかもしれません。
 
 でも、一人の女性と長期間付き合っていけるということは、それだけ、器も広く、女性を楽しませる資質も持ち合わせ、さらには、相手を思いやる心を持った男性である可能性が高いということです。
 
 中には、ただ『なんとなく』付き合いが長くなってしまったという男性もいるかもしれませんが、それでも、短期間に複数の女性と付き合いを繰り返している男性よりは、幸せな恋愛に至る可能性は高まります。

3)学ぶ男を選ぶ

 恋愛も進化がなければ、すぐに飽きてしまいます。
 
 学ぶ男性であれば、様々な知識を持ち合わせていることでしょうし、話題が豊富で、様々な人生の楽しみを知っていることでしょう。
 
 勉強一辺倒でもいけませんが、少なくとも、無知な男よりは、学ぶ男を彼氏にしたほうが、楽しく幸せな恋愛を勝ち取ることができる可能性は高まります。

4)ワークライフバランスの取れた男を選ぶ

 過去私の知人の中に、『うちの会社は休みが多いのが魅力だ』と言っている人がいました。

 確かに、人生において経済力は非常に重要なファクターですが、それよりももっと重要なのは『時間』です。

 仕事に追われ、残業続きで、休みもない男の場合、その人と幸せな恋愛をすることは、正直に難しいと言わざるを得ません。 
 
 ある程度、ワークライフバランスの取れた男性を彼氏とした方が、一緒に過ごす時間も増えるでしょうし、デートの回数も自然と多くなるはずですから、幸せな恋愛をすることができます。

5)『こだわり』のある男を選ぶ

 あまりに強いこだわりは、逆に害になりますが、そこそこのこだわりがある男性の方が、何かを追及する傾向にありますので、すこし変わった観点から恋愛を楽しめるかもしれません。
 
 幸せな恋愛をするためにも、彼氏には、多少なりともこだわりをもった男性を選びましょう。

6)『思いやり』のある男を選ぶ

 当たり前ですが、お互いに思いやりを持てないカップルの末路は悲惨です。
 
 一般社会の中でも、人間関係には思いやりが必須の条件で、人間関係における潤滑剤です。
 
 これは恋愛においても、結婚においても当たり前に当てはまります。
 
 彼氏として選ぶならば、思いやるのある男性、それも、表面上の思いやりのふりではなく、心から思いやりを持った男性を彼氏として選びましょう。
 

7)約束をきっちり守る男を選ぶ

 約束を守ることは、社会常識です。
 
 相手の時間を奪うことが『遅刻』ですから、時間=命と考えれば、その罪深さは尋常ではありません。
 
 10分・20分の遅れで、その遅刻に事情があるならば、しょうがないことではありますが、1時間・2時間または、理由のない遅刻などをする男は、あなたのことを軽く見ていると考えて間違いありません。
 
 今後、付き合ってもイライラさせられることになる展開は容易に想像ができます。
 
 このような男を彼氏にえらんでも、幸せな恋愛をすることはできないでしょう。
 
 幸せな恋愛をしたい女性は、彼氏に選んではいけない男性です。

8)実行力ある男を選ぶ

 世の中には、『ビックマウスだけ男』という種類の男が生息しています。
 
 有言実行のビックマウスは、嫌われることはあれど、卑下される男ではありません。
 
 しかし、『ビックマウスだけ男』は別で、いわゆる口だけ男は、同じ男性からも嫌われます。
 
 恋愛をしてみても、口だけで、イライラさせられることは当たり前の日常になってしまうでしょう。
 
 例えば、『今度、俺が高級レストランにつれていってやるよ!』なんて豪語しておいて、いつになっても連れて行ってくれないなんて残念な展開は、容易に想像ができちゃいます。
 
 イライラしないためにも、幸せな恋愛をしたい女性は、こういう男性を彼氏に選んではいけません。
 
 有言実行、これいい男の条件ですから。
 

9)『口がうまい』男は避けること

 8)に似ていますが、この項目は『実行が伴わない』という意味合いで設けた項目ではありません。
 
 どちらかというと、『甘い言葉ばかりささやいている男性には要注意』という意味で挙げました。
 
 男の本音からすると、甘い言葉をただ並べるのはなんの労力もかかりませんし、特別な負担を背負うこともありませんから、恥ずかしさえ乗り越えれば、女性を落とす手段としては非常に楽な一手なのです。

 そう考えると、甘い言葉一つでコロリと落ちる女性ほど、男にとってウマイ存在はありません。
 
 言葉だけで、いいとこどりをすることも楽にできる場合だって少なくありません。
 
 幸せな恋愛をしたい!と考えている女性は、安易に女性が喜ぶような『甘い言葉』をささやく男性を彼氏にするのはやめておいたほうが無難です。

10)『ギャンブル嫌い』な男を選ぶ

 ギャンブルが好きな男に将来はありません。
 
 これ言い切れることだと思います。
 
 もちろん、ギャンブルが趣味という人でも、自分のことを律して、ギャンブルに賭けるお金の限度額を厳守できる人であれば、ギャンブルをしていても、将来がないとまでは言い切れないかもしれません。
 
 でも、やっぱりギャンブルにはまってしまう男性の多くは、『計画性がなく目先の利益』を追う傾向にあります。 
 
 コツコツと働いて貯蓄したり、将来資産を築きたいと節約をしている男性に、ギャンブル好きはほとんど存在しません。
 
 どちらかというと、努力もせず、一発当ててやろうという思想の持ち主である傾向が強いはずです。
 
 このような男性と恋愛をしてしまうと、ほとんど確実に、『お金の問題』で悩まされることになるでしょう。
 
 『お金なんて必要ない』という純粋な思いを持った女性も多いかもしれませんが、人生そんな綺麗事だけでは、幸せな恋愛はできませんので、気をつけましょう。

 夢もなんもないこと申し上げますが、幸せな恋愛をしている女性ほど、この部分に気をつけているはずです。
 
 恋愛も結婚も『お金』だけではありませんが、やっぱり金銭面は円滑な人間関係を築く上では重要なファクターです。

11)本当の意味で『人』を大切にする男を選ぶ

 『彼氏が私より友達を優先するのが許せない!!』と嘆く女性は多いはず!
 
 でも、こういう彼氏は、いい意味で人を大切にする男性であると言えます。
 
 いつもべったりな彼氏では、どこか疲れてしまいますが、適度に友達を優先して、自由にさせてくれる彼氏の方が、意外と幸せな恋愛をすることができちゃったりします。
 
 また、こう言う男性は、『熱く正義感の強い男』であることも多く、浮気をしない人が多かったりしますし、彼女を大切にする男が多いように思います。
 
 幸せな恋愛をするためにも、やっぱり人を大切にする男を選びましょう。

12)『逃げない』男を選ぶ

 いざという時に、サクッと逃げちゃう男性はやめておきましょう。
 
 恋愛をしてみても、困ったときにはさっさとあなたをほっといて、問題に真正面からぶつかってくれないでしょう。
 
 恋愛に留まらず、結婚を視野に入れたならばなおさら、問題に直面したときに逃げる男であるか?それとも問題に真正面からぶつかり逃げない男であるか?は、男の資質として非常に重要なファクターになってきます。
  
 ちゃんとあなたを守ってくれる男性を選べば、やっぱり幸せな恋愛をすることができるでしょう。

  • 13)料理のできる男を選ぶ
  •  幸せな恋愛をしたいならば、やはり『料理』ができる男性を選びましょう。
     
     ここでは『料理』としましたが、もっと言うと家事全般ができる男は最強だと思います。
     
     万一、あなたが彼氏と同棲をすることになったとして、さらに発展して結婚することになったとして、その時、こう思うことでしょう。
     
     『彼氏が家事の辛さをわかってくれるのは救われる』
     
     やっぱり家事って、毎日やると本当にしんどいんです。
     
     私自身、一人暮らしで家事全般をやっていたので、そのしんどさは身にしみてわかっています。
     
     そんな経験があるので、あk次は女性がするものと決め付けてはいませんし、自分も家事ができますので、手伝うことができますし、それが面倒でもありません。
     
     パートナー(彼女・妻)の立場にたって、物事を考えることもできます。
     
     『料理のできる男性』は上記のような、家事の辛さを理解できる傾向が強いので、やはり女性としては楽なパートナーになり得ます。
     
     幸せな恋愛(結婚も)のためには、この部分は多少なりとも考慮に入れて彼氏選びをするとよいでしょう。

    14)ハングリーな男を選ぶ

     現状に満足して、現状維持を目指す男は、将来必ず、落ち目になると思います。
     
     やっぱり現状維持では、時代の乱気流にはついていけません。
     
     現状経済の状況や、私たちの生きている社会の状況は、恐ろしい程の速さで変化しています。
     
     今日、最高の技術と言われた技術が、1ヶ月後には、凡庸な技術に成り果ててしまうような世の中なのです。
     
     現状維持で、ハングリー精神のない男について言っても、長い目で見た時に幸せな恋愛(結婚)はできない可能性が高いです。 
     

    15)計算のできる男を選ぶ

     幸せな恋愛をするためには、ちゃんと計算のできる男性を彼氏候補として選びましょう。
     
     計算とは、足し算・引き算のことを指しますが、それだけでなく、高度の段取り・計画ができるということもさします。
     
     やっぱり、こう言うスキルのある男性の方が、デートのプランニングもうまいですし、楽しい恋愛をすることができるでしょう

    16)ちゃんと休みが取れる男を選ぶ

     ワークライフバランスの項目にもつながることですが、恋愛においては予定がちゃんと合う方が圧倒的に、幸せな恋愛をすることができます。
     
     旅行に行くにしても、休みを合わせることができなければ、自由に計画ができません。
     
     また、ちゃんと休みが取れる男性でなくては、仕事で疲れて果ててしまっている可能性が高く、イライラしたり、精神的に不安定になってしまっていたりと、恋愛どころではなくなってしまうおそれも否定できません。
     
     幸せな恋愛をするためにも、ちゃんと休みのとれる彼氏を選びましょう。

    17)愛情深い男は最強

     最後は当たり前のことですが、『愛情の深い男』を彼氏に選ぶべきです。

     愛情深いとは、表面的なことに限られず、あなたのためならば自己犠牲も厭わない男をを彼氏に選びましょうという事です。
     
     こればかりは、男性に資質にもよりますが、幸せな恋愛をするためには、この部分は非常に重要なファクターになり得るとおもいます。
     

    おさらい

    • 1)外見で男を選ばない
    • 2)過去の彼女との交際期間が長い男を選ぶ
    • 3)学ぶ男を選ぶ
    • 4)ワークライフバランスの取れた男を選ぶ
    • 5)『こだわり』のある男を選ぶ
    • 6)『思いやり』のある男を選ぶ
    • 7)約束をきっちり守る男を選ぶ
    • 8)実行力ある男を選ぶ
    • 9)『口がうまい』男は避けること
    • 10)『ギャンブル嫌い』な男を選ぶ
    • 11)本当の意味で『人』を大切にする男を選ぶ
    • 12)『逃げない』男を選ぶ
    • 13)料理のできる男を選ぶ
    • 14)ハングリーな男を選ぶ
    • 15)計算のできる男を選ぶ
    • 16)ちゃんと休みが取れる男を選ぶ
    • 17)愛情深い男は最強

    むすびの一言

     いかがでしたか?
     
     幸せな恋愛と一口に行っても、女性それぞれで理想系があると思います。
     
     ただ、やっぱり、お互いに支え合えて、思いやれる関係であれば、大概幸せな恋愛に発展していきます。
     
     そう言う意味でも、彼氏を選ぶ場合には、このような心の美しさという面を重視して選ぶと上手くいき、幸せな恋愛を勝ち取れる可能性がグンと高くなると思います。

     以上、いろいろ書いてきましたが、是非この記事を参考にして、幸せな恋愛をしてやってください♪

    Sponsord link
    Sponsord link
    PR
    PR
    サブコンテンツ

    Top