別れた彼が忘れられない人に贈る『復縁』までの7ステップ

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 727

復縁までの12ステップ

 『別れた彼氏のことが忘れられない』
 
 そういう気持ちの真っ只中にいらっしゃる方は多いはず。
 
 失恋の消失感は尋常ではなく、多くの人が苦しむ人生の瞬間だと思います。
 
 どうでもよい男であれば、すぐに忘れ『次!』とポジティブに行動できるのでしょうが、別れた彼氏のことが忘れられなければ再チャレンジを!と考える女性も多いはず。
 
 そこで、この記事では、復縁までのステップを順を追って紹介していきたいと思います。
 
 男が本音で、『女性がこう変わっていると復縁しちゃうかも』という視点を大切にステップを7つご紹介します。
 

sponsord link

前提として『彼にフラレちゃった・・。』場合を想定

 恋人達に別れが訪れ、にもかかあらず、『復縁』を考える場合、大きく2つのケースが想定されます。
 
 一つは『自分から彼をフッた場合』。
 
 もう一つは『自分が彼にフラレた場合』。
 
 以上の2パターンが想定できます。
 
 前者のケースで、復縁をしたいと思うのは、少し自己中心的と言えるかもしれませんが、人の気持ちはその時々で暴れ動くものですので、まぁ、しょうがないと言えなくもありませんが、やっぱりメインは後者、つまり『自分が彼にフラレた場合』に焦点を当てて書いていきたいと思います。
 
 よって、この記事で主に、書いていく復縁へのステップは、『彼にフラレちゃった場合』を想定していただきたいと思います。

 では、早速、復縁へのステップを見ていきましょう。

別れた彼が忘れられない人に贈る『復縁』までのステップ

ステップ1)少し心を癒す

 
 『彼にフラレてしまったけれども、彼と復縁したい・・・。』
 
 失恋直後は、誰でも、どん底にあるはずです。
 
 私も、失恋の一つや二つしていますので、その気持ちは痛いほどわかります。
 
 ただ、『復縁』を勝ち取るためには、『やったるで~ッ!!!』と叫ぶほど強烈でポジティブな心のパワーと行動力が必要になってきます。
 
 失恋のダメージで、ヘトヘトになっている精神状況では、到底立ち向かうことができません。
 
 だからこそ、失恋直後はとことん休み・自分の疲れた心を癒しましょう。
 
 例えば、前からやりたかったことを始めてみる、好きな趣味に没頭してみる、仕事を頑張ってみる、友人と旅行に出かける、酒を浴びるほど飲んでみる等、心を癒すためだけの努力をし、ここだけに集中しましょう。
 
 失恋のダメージを癒し、取り敢えず前向きに・ポジティブな自分を取り戻すこと。
 
 これこそ復縁の第一歩と肝に命じるのです。

ステップ2)別れた彼を遮断する

次のステップは、『別れた彼を遮断する』です。
 
 どちらかというと、ステップ1と同時並行的に進めていきましょう。
 
 『そんなこと言っても、寂しさからついつい連絡を取ってしまう・・・。』なんて女性は多いかもしれませんし、いきなり『連絡を断て!』と言われても、気持ちがついていかない人のほうが多いと思います。
  
 でも、このステップ2は、ステップ1の倍ほども重要で、復縁を成功させるため、核となる行動です。
 
 だからこそ、突然・長期間・別れた彼氏と連絡を断つということをしなければならないのです。
 
 連絡を断つ行為は、一つは、彼氏を頼ることを選択肢から外せ立ち直る『キッカケ』となること、もう一つは、それによって、『すがる立場とすがられる立場』を解消し主と従の関係を強制的に解消し、彼氏と対等の関係に戻れること。
 
 この2点の効果に結びつきます。
 
 この2つの効果は、復縁を勝ち取るためには絶対に必要な効果です。
 
 さらには、今までメソメソと連絡があったのに、突然にLINEや連絡が途絶えた場合、彼氏の心の奥底に『気になる芽』を植えつけておくという効果も期待でき、これが後々の伏線となります。
 
 逆に、いつまでも連絡を取り続けていれば、突き放されるたび傷つき、立ち直れませんし、別れた彼氏にある最後の愛情までもこそぎ取る結果にむすびつきかねません。
 
 だからこそ、どうにもならない失恋の気持ちを何とか押しこらえて、『別れた彼氏と連絡を完全に断つ』ことが重要なのです。
 
 尚、連絡断絶の期間は、最低3か月から半年が目安です。

ステップ3)フラレた原因を研究・究明

 失恋で落ち込む気持ちは私も痛いほどわかります。
 
 しかし、すぐ出なくても構いませんから、別れた彼氏と隔離された状態で、徐々に心のパワーを蓄えていきましょう。
 
 早い人であれば、数か月でポジティブな考え方ができるようになると思います。
 
 上記のような過程で、心のパワーを十分に蓄え、そして、『別れた彼氏にフラレた原因の究明』に邁進しましょう。
 
 ビジネスでも、私生活でも、『望む結果』をつかみ取るためには、『そうなってしまった原因の究明』について真剣に取り組まなくてはなりません。
 
 失恋でも同じ、復縁(再チャレンジ)をつかみ取るためには、『フラレた原因の究明』が必要不可欠です。

 別れた彼氏の言動を行動を思い返し、第一、第二、第三くらいの『原因』を書き出してみましょう。

ステップ4)フラレた原因を取り除く

 ステップ3とステップ4はセットです。
 
 上記ステップ3で書き出した『別れた彼氏にフラレた原因』を眺め、そして、それを改善するための解決策を検討し、努力し克服する必要があります。
 
 貴方が浮気をしたとかでなければ、恋人たちの別れの多くは、『マンネリ』が多いでしょうが、これに対する解決策も検討します。
 
 他にも、別れた彼氏のタイプから逸れていることが原因ならば、これを解決するための努力に取り掛かります。

ステップ5)自分の長所を保持しつつ、『別人』になる努力を実施する

 『別れた彼氏』と復縁するためキーポイントとなるステップです。
 
 数か月後かさ半年後か?別れた彼氏と復縁するためには、その彼氏をもう一度あなたへ振り向かせる必要があります。
 
 でも、一度別れた女性が、半年後も全く成長もなく同じであれば、余程変わり者の男性でない限り、あなたに興味を抱くことはないでしょう。
 
 逆に、久々に会った元カノが、『別人じゃん!』と思えるほど、雰囲気が変わっていたならば、どうでしょう?
 
 もちろん、雰囲気が別人のように変わるといっても、当然良い方向に変わっていることが前提ですが・・・・、例えば、つい数か月前は子供っぽかった元カノの雰囲気が、大人っぽく女性っぽくなっていた、なんてことになっていたならば、大抵の男性は、『別れて損した!』と思うはずなのです。
 
 つまりは、女性としての魅力を別人になる決意で磨くということが重要なのです。
 
 わかりやすく言えば、別れた彼氏に本気で『別れて損した!』と後悔させるような女性に変身しましょうというのがこのステップ5の取り組みなのです。

 ゲスな男の本音を言ってしまうと、実際、別れた元カノが、数か月後・数年後、美しくなっているれば、正直、心底『別れて後悔!』と思ってしまうものです。
 
 逆に、そうでなければ、『やっぱり別れて正解』と思います。

ステップ6)他の男性とも遊んでみる⇒本当に彼と復縁すべきか再確認する

 ここまでのステップを順調にこなしてきたならば、もう復縁までの基礎作りは整ったと言って良いでしょう。
 
 少し酷ですが、ここで、もう一度、再確認をしておきます。
 
 というのも、正直、男って上には上がゴロゴロ存在しますから、その『別れた彼氏』は、あなたにとって最高の相手ではないかもしれません。
 
 だからこそ、他の男性と遊ぶことで、改めて、別れた彼氏への気持ちを確認しておきましょう。
 
 いろいろな男性と遊んで、それでも別れた彼氏がいいという場合、その気持ちが、復縁へ突き進む大きな原動力となります。

ステップ7)『久しぶり』がキーワード!彼とコンタクトを取る

 
 ステップ6までをクリアすれば、相当程度魅力的な女性に変身できているはずです。
 
 もしかすると、別れた彼氏以外の男性から告白されてしまっているかもしれません。
 
 ここにきて、ようやく、別れた彼氏との連絡のやり取りを解禁しましょう。
 
 コツは、『久しぶり』から始まり、近況を確認する社交辞令程度から始めましょう。
 
 この段階では食事やデートに誘ってはダメで、まだ世間話・近況確認から入ります。

ステップ8)徐々に彼と会う機会を増やす

 近況確認から、数か月も経てば、食事に行く関係くらいには関係を修復できているでしょう。
 
 ステップ7から、ステップ8までは、1か月から3か月ほどかかるかもしれませんが、根気強く取り組みましょう。 
 
 一番重要なのは、久しぶりに会った時のファーストコンタクトです。
 
 ここでの印象が、復縁の成功率に大きく影響しますので、ガッツリ気合を入れて臨みましょう。

ステップ9)復縁(告白する、できればさせる)

 このステップで復縁への全過程が終了します。
 
 ステップ7の段階で、別れた彼氏に『別れて後悔した!』という好印象を与えることができていれば、おそらく関係は継続しているはずです。
 
 そうなれば、あとは、自分の秘めた気持ちを伝えるだけ。
 
 これが最後の卒業ステップです。
 
 気合を入れて、今まで自分が隠していた気持ちを伝えましょう。

 コツは、『重くなりすぎない』ことです。

おさらい

  • ステップ1)少し心を癒す
  • ステップ2)別れた彼を遮断する
  • ステップ3)フラレた原因を研究・究明
  • ステップ4)フラレた原因を取り除く
  • ステップ5)自分の長所を保持しつつ、『別人』になる努力を実施する
  • ステップ6)他の男性とも遊んでみる⇒本当に彼と復縁すべきか再確認する
  • ステップ7)『久しぶり』がキーワード!彼とコンタクトを取る
  • ステップ8)徐々に彼と会う機会を増やす
  • ステップ9)復縁(告白する、できればさせる)

最後に男の本音

本末転倒だけど『復縁』をおすすめしないケースもある

 ここまで復縁までのステップを書いてきましたが、正直、復縁をおすすめしないケースはあります。
 
 例えば、別れた彼氏の浮気・DV・借金・無色等、別れた彼氏が、一般的に避けるべき男性の特徴と言われる悪癖を持っている場合です。
 
 このようなケースでは、復縁したとしても、女性が幸せを勝ち取る可能性は非常に低くなる傾向にあると言わざるを得ず、個人的には『頑張って復縁を勝ち取ってください』といった前向きな応援はできません。
 
 もちろん、復縁を目指すも諦めるも、ご自身の人生ですから、自由でよいのですが・・・個人的にはおすすめできないケースもあるという点はご理解いただけると助かります。

本当に復縁すべきか?はよ~く判断する

 復縁へのステップを紹介しておいて非常に、恐縮なのですが、復縁に成功したものの、結局また別れてしまうケースは少なくありません。
 
 これは私も経験があるのですが、復縁したものの、結局別の問題で別れてしまい、全く別の機会に出会った女性の方が圧倒的に相性が良かったという経験をしています。
 
 そんな経験から、復縁という選択については、否定的な見解も持ち合わせています。
 
 ただ、やっぱり、失恋→復縁へ向かう原動力は自分磨きの大きなモチベーションになるので、トコトン努力した結果は、必ず自分の財産として蓄積されます。
 
 復縁へ向かう、新たな出会いを探す。
  
 いずれの決断をするにしても、努力した結果は必ずあなたの将来に貴重な財産として残るので、是非、頑張ってみましょう。

男の素直な一言

 ここまで長々と書いてきました。
 
 もし、あなたが彼氏にフラレて間もない時期だとするならば、おそらく失恋のダメージで気持ちはどん底にあるものと思います。
 
 でも、そんなどん底も、時間が癒してくれますし、必ず抜け出せますから、今は自分を癒すことを最優先にしましょう。
 
 誰しも、長いトンネルを抜けることができ、数か月後・半年後・1年後には笑えるようになっているはずです。
 
 以上、長くなりましたが、是非前向きに人生を楽しんでもらいたいと思います。

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top