『彼女と観たい!』お家デートで彼氏と楽しめる鉄板映画23選

『彼女と観たい!』お家デートで彼氏と楽しめる鉄板映画23選

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 1029

彼氏と観たい映画

 アクティブに外へ出かけるデートもいいですが、毎週それでは疲れてしまいます。
 
 そこでオススメなのがお家デート!
 
 たまには気分を変えて、インドアな映画鑑賞でもいかがでしょう?
 
 美味しいつまみと、ちょっとしたお酒など用意して、部屋を暗くして、名作映画を彼氏と2人だけで楽しむのがおすすめです。
 
 映画館では、他にも人がいますから、完全にリラックスはできませんが、自宅ならば、2人だけでリラックスできます。
 
 そこで、この記事では、男が、『彼女と一緒に見たい』と思っている映画について、コメディー・アクション・ラブストーリー・ホラーまで、様々なジャンルからピックアップしてみました。
 
 彼氏と一緒に鑑賞すれば、グッと距離が縮まる一本をご紹介します。

Sponsord link

『彼女と観たい!』お家デートで彼氏と楽しめる鉄板映画

1)ボディガード

 故ホイットニーヒューストンの代表作です。
 
 名作中の名作。

 脅迫状が次々と送り付けられている傲慢な女性シンガーが主役。

 その女性シンガーを、過去にトラウマを抱える敏腕ボディガードが警護をするところから物語は始まります。
 
 険悪な関係から次第に愛情が芽生え始めるアクション&ラブストーリー。
 
 もう古い映画になりますので、今風で派手なアクションはあまりありませんので、迫力のあるタイプの映画ではありませんが、彼氏とはゆっくり安心して見られる映画です。
 
 ラストシーンは、誰しも感動が止まらない名シーンです。。
 
 是非、大切な人と2人で楽しみたい映画です。

2)『呪怨』シリーズ

 映画『呪怨』シリーズは、日本を代表するホラー映画です。
 
 外国のホラー映画は、グロい映画が多いですが、日本のホラー映画は『ゾッ』とする表現が目立つホラー映画が多いです。
 
 中でも呪怨は、名作です。
 
 この世に強い怨念を残して亡くなった女性『佐伯伽椰子』の物語で、その呪いを人々に伝播させていきます。
 
 ストーリーは、オムニバス形式で、徐々に怖さが増していく構成になっています。
 
 男は、一度は彼女と『ホラー』映画を見たい!なんて夢を持っていますから、『キャー』なんていって彼氏に抱き着くと、彼氏は『頼られている』なんて満足してしまうことでしょう。
 
 日本のホラー映画は、外国のゾンビ映画などと比べて、グロい表現がほとんどありませんから、女性でも安心してみることができます。
 
 彼氏と2人で見るホラー映画としては、呪怨は非常に怖いですし、おすすめです。

3)ジュラシック・シリーズ

 映画『ジョーズ』と並ぶ、パニック映画の最高峰です。
 
 『ジュラシック・パーク』は、科学者が、古代の恐竜を遺伝子技術でよみがえらせ、それを『パーク』としてエンターテイメントにするところから物語は始まります。
 
 いわゆるディズニーランドのようなテーマパークに、本物の恐竜たちがいる世界です。
 
 最新作は『ジュラシック・ワールド』。
 
 私も先日、鑑賞しましたが、ハラハラ・ドキドキの展開は、ジュラシック・パークの時と変わっておらず、非常に楽しめました。
 
 恐竜好きの男性は非常に多いですから、パニック映画で迷ったときは、ジュラシック・シリーズで決まりです。
 

ジェットコースター効果

パニック映画やホラー映画を見ると、いわゆる『ジェットコースター効果』という恋人たちにはうれしい効果が得られます。

 ジェットコースター効果とは、恋人や恋人候補と一緒にジェットコースターに乗ると、ジェットコースあーのスリルで自然と『ドキドキ』することになります。
 
 これを、恋人たちが『恋愛感情によるドキドキ』と錯覚することによて、隣の人に対して『恋愛感情がある』と思い込んでしまう効果のことを指します。
 
 代表的なのは、ジェットコースターへの乗車によって得られる効果ですが、同様の効果は、パニック映画やホラー映画を鑑賞することで得ることができます。
 
 特に、自宅での鑑賞会の場合、より密着しあt状態で、その効果を体験することになりますので、より恋心が発展しがちです。
 
 彼氏とのお家デートでは、パニック映画やホラー映画を選ぶと、よりラブラブになれること間違いなしです♪

4)Mr.&Mrs.スミス

 偶然のトラブルで出会った2人が夫婦になるものの、実は、2人は敵対する組織に所属している殺し屋という設定です。

 ある日、お互いがそのことに気付き、お互いが抹殺対象になってしまいます。
  
 2人は殺しあうことになるのですが・・・。
 
 スマートでゴリゴリしたアクションではありませんので、すっきり爽快に頭を使わず楽しめます。
 
 ストーリーも単純ですし、意外な設定も面白い映画です。
 
 華やかな作りになっていますし、彼氏とサクっと観る映画としては非常におすすめです。

5)レオン

 映画『レオン』は名作中の名作です。
 
 ジャンレノの代表作で、子供時代のナタリー・ポートマンも主役として登場しています。
 
 殺し屋と不良少女の物語。

 派手なアクションもありませんが、独特の空気間で物語が進んでいき、リラックスして最後まで鑑賞できます。
 
 最後見終わった後は、切なさと、なんだかほっこりする暖かさが混在し考えさせられる映画です。
 
 何度見ても、何か発見がある名作中の名作です。
 
 是非、恋人と2人で楽しみたい映画です。

6)アバター

 映画『アバター』は、3D映像で一躍話題になった大作です。
 
 人類が『パンドラ』という惑星に進出するのですが、そこには先住民である高等生物『ナヴィ』が住んでいます。
 
 車いすの退役軍人である主人公のジェイクは、擬態である『アバター』と精神的にリンクし、ナヴィを内側から懐柔するために、ナヴィの生活実態を研究しているチームに参加します。

 この試みは失敗し、人類は武力によって、ナヴィを侵略しようとすいるのですが・・・・。

 さすがに、映像はCGで構成され、美しい世界が圧巻の作品に仕上がっています。
  
 有名な作品ということで、誰でも知っているし、一度は見たい映画にランクインする映画ですので、彼氏と一緒に見ても間違いはありません。

7)バタフライ・エフェクト

 映画『バタフライ・エフェクト』は、いわゆるタイムスリップ系の映画です。
 
 ある過去の過ちを正そうと、時間をさかのぼる能力を持つ青年が、何度もタイムスリップを繰り返すものの、何度やっても不幸に見舞われてしまう無限ループのような展開が魅力です。
 
 後悔された当時は無名で、私も、たまたま手に取った映画で一発でハマってしまいました。
 
 ラストシーンは、素晴らしい終わり方で、彼氏と観て十分に楽しめる内容になっています。
 
 有名な作品は、一通り見たけれど、斬新な作品を彼氏と楽しみたいという方にはお勧めの一本です。

8)ショーシャンクの空に

 映画『ショーシャンクの空に』は誰もが名作として挙げる素晴らしい一本です。
 
 刑務所内の人間関係を通し、冤罪によって投獄された有能な銀行員が、希望を捨てず生き抜いていくヒューマン・ドラマです。

 人生につまずいたときも、生きる希望を与えてくれる、そんな映画です。

 重厚なストーリーを彼氏と一緒に楽しみたい人にはお勧めの一本です。

9)天使にラブソングを

 映画『天使にラブソングを』は、私が子供のころ、必ずクリスマス前に放送されていた作品です。
 
 殺人事件の現場を目撃したクラブ歌手が主人公。
 
 追ってから逃れるために、かくまわれている修道院で巻き起こす騒動を描いた作品です。
 
 シリアスなストーリーですが、全編コメディータッチなので、安心して鑑賞することができます。
 
 フィナーレは、見事な歌で盛り上がりを魅せる展開で終わります。
 
 感動のストーリーで、彼氏と一緒に鑑賞すると、優しい気持ちになれる一本です。

10)ライフイズビューティフル

 映画『ライフ・イズ・ビューティフル』も名作です。
 
 第二次世界大戦下のユダヤ人迫害を、ユダヤ系イタリア人の親子の視点から描いた作品でストーリーも重厚です。

 テーマは『人生』。

 感動なしでは追われない、一本です。
 
 彼氏と一緒に、ガッツリ感動したい時には、外せない一本です。
 

11)ラブアクチュアリー

 映画『ラブ・アクチュアリー』はクリスマスの時期に恋人と楽しみたい一本です。
 
 主人公は、10人。
 
 それぞれの物語が、映画の中で絡み合い、展開していきます。
 
 特別な日に大切な人と鑑賞したい、最高にハッピーな映画です。
 
 クリスマスや記念日に、是非彼氏と一緒に見たいおすすめの映画です。

 見終わると、必ず優しい気持ちになれる名作です。
 

12)ナシュナル・トレジャー

 映画『ナショナル・トレジャー』はディズニー作品です。
 
 ニコラス・ケイジが主演。
 
 太古の大秘宝を、残された手がかりを紐解きながら、ストーリーが進む冒険アクションです。
 
 ストーリー展開もディズニー作品らしく、店舗よく進んでいます。 
 
 男は、こう言う冒険物が好きなため、彼氏受けも間違いない作品です。

13)オーシャンズ11・シリーズ

 映画『オーシャンズ11』は凄腕の11人の泥棒が、カジノから、大金を奪う物語です。
 
 ジョージクルーニー、ブラットピット、マッドデイモン等、そうそうたるキャストが魅力的な映画です。
 
 全編派手なアクションはありませんが、知力と計画性で、ごっそり大金を奪うストーリは、まさにスタイリッシュ。
 
 飽きさせることのない展開で、必ず楽しめる一本になっています。

14)アルマゲドン

 映画『アルマゲドン』は、 ブルース・ウィリス主演の1998年のアメリカ映画です。
 
 ある日、テキサス州の大きさにも匹敵する小惑星が地球への衝突するという事態に見舞われます。
 
 これを避ける為、核爆弾を使い、対象の小惑星に向かい、核爆弾を埋め込み、爆発させ小惑星が地球に衝突を回避しようとする計画が策定されます。
 
 この作戦に参加する穴掘りのスペシャリスト達が、地球を救う壮大な物語です。 
 
 言わずとしれた名作中の名作。
 
 フィナーレで、地球へ帰還した英雄達が、エアロスミスの名曲が流れる中、ゆっくりと歩く名シーンがあるのですが、ここは涙なくして見ることができません。
 
 SF的な内容ですが、男のロマンをくすぐるストーリーで、彼氏は熱くなれること間違いないでしょう。

 是非彼氏と一緒に楽しみたい映画です。

15)トランスフォーマー

 映画『トランスフォーマー』は最近の、ロボット映画です。
 
 男は、こういうロボット映画に目がありません(笑)
 
 オプティマス・プライム率いる『オートボッツ』がメガトロン率いる敵対するロボット軍団から、地球の人類を共闘し、戦うストーリーです。
 
 この映画は、何も考えずに、ザ・アクションをすっきり楽しめる映画です。
 
 ストレスが解消されるような爽快な映画で、ロボット達と人間との友情のようなものに温かみを感じる内容になています。
 
 彼氏と一緒に見れば、シリーズすべてを見たくなるようなワクワクが止まらなくなる映画です。
 

16)タイタニック

 映画『タイタニック』は言わずと知れた名作です。 
 
 1912年に実際に起きた英国客船タイタニック号沈没事故をモデルに制作され日本で公開されました。
 
 ラブロマンス大作で今でも根強い人気を誇ります。
 
 タイタニック号沈没の史実を交えて展開し、前半は幸せなラブストーリー。
 
 一転して、後半部分はパニック・緊迫感のある展開と、映画の中で、様々な要素入り交じります。
 
 ラストは切ない、悲劇的な別れが待っています。
 
 彼氏と一緒に鑑賞すれば、今一緒に過ごせる瞬間が、いかに尊い時間であるか?という気持ちを改めて噛み締めることができる一本です。
 
 もう古い映画の一員になってしまいましたが、是非、彼氏と2人で楽しんで頂きたい映画だといえます。

17)オペラ座の怪人

 映画『オペラ座の怪人』は言わずと知れた、名作舞台『オペラ座の怪人』を映画化した作品です。
 
 主人公のファントムと、歌姫のクリスティーヌとの、歪んだ愛憎劇が魅力的なラブストーリーです。
 
 非常に切ないラストですが、ファントムの一途な『愛』には考えさせられる部分があります。
 
 映画の中では、有名な『ファントム・オブ・ザ・オペラ』も歌われており、見事です。
 
 女性が好きな映画ですが、恋人同士2人で鑑賞すると、また違った楽しみ方ができる映画です。

18)ロード・オブ・ザ・リング・シリーズ

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』は全3部作の大作です。
 
 一本3時間半以上もあり、3本みるのは一日かかります。
 
 一日中まったりと映画鑑賞したいカップルにはおすすめの映画です。
 
 ストーリーは、主人公フロドがサムと一緒に、呪われた指輪を破壊するための旅にでる話です。
 
 周辺を取り巻く、様々な種族の思惑と、暗黒の王サウロンとの戦いが魅力です。
 
 圧巻の戦争シーンは、迫力満点。
 
 男性なら必ず楽しめる内容になっていますので、是非彼氏と一緒に鑑賞していただきたい映画です。

19)シザーハンズ

 映画『シザーハンズ』はジュニーデップ主演の名作中の名作映画です。
 
 両手がハサミの青年が、ひとりの女性に恋をするラブストーリーです。
 
 切ない内容ですが、涙なしには見ることがでいない素敵な映画です。
 
 女性も男性も必ず思い出に残る一本になる名作。
 
 是非彼氏と一緒に鑑賞していただきたい一本です。

20)アイ・アム・サム

 映画『アイアムサム』は、知的障害を患う男性とその娘との愛を描いた作品です。
 
 全編、父と娘の愛情であふれるドラマに仕上がっています。
 
 最後は涙なくして見ることができない、感動ストーリー。
 
 彼氏と一緒に鑑賞すれば、お互い優しい気持ちになれること間違いなしの映画です。

21)ゴースト

 映画『ゴースト』は、非常に有名な名作映画です。
 
 大切な人と『死』で引き裂かれてしまった時、自分あらばどうするか?を考えさせられます。
 
 そのような問対する答えを、美しく、そして儚く描いています。

 是非、恋人と一緒に見たい一本です。

22)パラノーマルアクティビティ

 映画『パラノーマル・アクティビティ』は低予算にもかかわらず、一大ヒットした話題作です。
 
 『怖すぎる!』と噂になり、一気に大ヒットしました。
 
 映画のほとんどが暗視カメラによる映像で、退屈なシーンもありますが、謎が何か?に興味がそそらっる内容になっており、最後まで飽きずに見ることができます。
 
 ハラハラ・ドキドキしながら、楽しめ、彼氏との距離がグッと近づくキッカケになる映画だと思います。 

23)戦場のピアニスト

 映画『戦場のピアニスト』は、第二次世界大戦、ホロコーストを生き延びた一人のピアニストの実話を基に製作された映画です。
 
 全体にわたって重厚なストーリーで、本当に考えさせられる内容になっています。
 
 恋人と、重厚な映画を楽しみたいと思う人には非常におすすめです。

恋人候補とも映画鑑賞はおすすめ

 この記事では、彼氏との映画鑑賞におすすめの映画をご紹介しました。
 
 でも、恋人候補との映画鑑賞も結構お勧めです。
 
 彼氏・彼女になっていないのに、相手の家にお邪魔するというのは、賛否あるところでしょうが、2人きりで映画鑑賞は特別感がありますから、一回のデートで一気に2人の距離が縮まります。
 
 相手の男性が誠実であるならば、是非2人で映画鑑賞のお家デートなんていかがでしょう?
 
 彼氏ゲットの戦略として、映画鑑賞を使う時の一本は、もちろんホラー映画がお勧めです。
 
 ベタですが、意外と2人の距離をグッと近づけるには、効果的なんですよねホラー映画(笑)

最後に男の本音

 
 いかがでしたから?
 
 男が、『彼女と一緒に見たい』と思っている映画は、こんなところです。

 スッキリと頭を使わずに鑑賞できる映画から、ほっこり暖かい気持ちになれる映画まで様々な映画を紹介しました。
 
 どの映画も、私自身も好きな映画ですし、非常にお勧めです。  

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR

最後までお読みいただきありがとうございました

宜しければご感想をお聞かせください

サブコンテンツ


Top