彼の愛は本物!?本音を探るチェックポイント6項

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 424

彼の愛情は本物か?

 『好きだよ』『愛しているよ』と彼氏から言われるけれども、最近は、なんだか愛情を感じないような気がする・・・。
 
 彼氏の愛情は本物なのだろうか? 
 
 恋愛でも、付き合う期間が長くなれば、一度や二度、そういう悩みが頭をよぎる機会は誰しもあるものでです。
 
 そんな悩みに男の本音から、彼氏の愛情が本物かどうかを判断するチェックポイントを紹介したいと思います。

sponsord link

彼の愛は本物!?本音を探るチェックポイント4項

1)お金をかけてくれる

 あなたに対する彼氏の愛情が本物かどうか?を確かめるチェックポイントとして、『お金をかけてくれるかどうか?』というポイントは絶対に外せないポイントと言えるでしょう。
 
 というのも、周知の通り、男性は、大切な存在(女性)に対しては、それなりに『お金をかけてあげたい』と思ってしまう生き物だからです。
 
 一部のケチな男性を除いては、上記の男性の性質は、疑いようのない多数派です。
 
 これ男の本音です。
 
 とはいえ、『金を注いでくれる額』=『愛情の深さ』と捉えるのは、明らかな間違いで、こういう早とちりをすると、ドツボにはまってしまうので要注意。
 
 だって、一度や二度のデートでそれなりの金額を注ぐ事は、普通に仕事をしている男性にとっては痛くも痒くもないことです。
 
 ましてや、それなりの年収がある男性からすれば、数度のデートで大金をかけた程度で『私って愛されてる』って思ってくれて、女性が釣れるなら楽なものです。
 
 だからこそ、『お金をかけてくれる』というポイントで愛情を図る場合は注意が必要です。
 
 この基準で彼氏の愛情を図る場合は、『金額』だけでなく、『期間』も判断に取り入れると彼氏の愛情を正確に図ることができるでしょう。
 
 例えば、一度・二度のデートでお金をかけてくれたから愛されていると判断するのではなく、2年間ずっとデート代は負担し続けてくれているというように判断すると良いでしょう。

2)それなりに時間の都合をつけてくれる

 平成のこの時代、『男は外で働いて・・女性は家庭を守る』というような昭和的な価値観はもう死語になりつつあります。
 
 今は、女性の社会参加等叫ばれ、女性も男性もそれなりに忙しい人が多くなってきているように思います。
 
 そんなこんなで、仕事をしている社会人の男性であれば、必然的に、『時間がない』ことが多くなってきます。
 
 企業戦士やってると、勤めている職場によっては残業も多くて土日もないような職場もまだまだ珍しくありませんから、仕事をしている彼氏もそれなりに疲れているはずです。
 
 そういう状況でも、あなたのために『時間の都合をつけてくれる』彼氏の愛情は相当程度深いと判断できるでしょう。

私などからすると、お金なんかより、『時間』の方が価値の高いものと考えているので、わざわざあなたのために時間を作ってくれる彼氏の愛情は本物だと思います。

3)悩みに向き合ってくれる

 彼女のことを本気で愛しているならば、その人の悩みを聞いてあげたいと思うのは、男の性です。

 というより『人間』の性でしょうか!?
 
 大切な存在が苦しんでいる時、時間を割いて聞く・解決する・癒すという試みをするのは当然の行動でしょう。
 
 あなたがもし悩みを抱えていて、それを彼氏に打ち明けた時、彼氏さんが真剣に向き合ってくれたなら、彼の愛情は本物と考えて間違いありません。
 
 これに対して、悩みを打ち明け、彼氏がそれを軽くあしらった場合、愛情は嘘である可能性は全否定できません。(例外はありますからね)
 
 上記のようなケースで、彼氏が言葉では『愛してる』を連発していたとしても、それは本音ではない可能性を疑わなくてはなりません。
 

4)彼の周囲に彼女の話をしている

 『男は浮気する生き物』という言い伝え!?は有名な文言ですが・・・。
 
 私自身の男の本音をぶちまければ、こりゃ嘘5割だと思っておりますから、信じて落ちませんが、まぁ世間一般では男はうわきする生き物なんだそうです。
 
 そういう原則があり、その延長で、男は『自分の居場所』で浮気した場合のリスクを警戒するものなのです。
 
 具体的に話すと、例えば、本命で愛してもない彼女との恋愛を楽しんでいるケースでは、当然、男性にとって浮気は選択肢の一つに入っていることでしょう?
 
 このような場合、自分の友人・家族に対して彼女の存在を明かすという行動は、それすなわち、『浮気発覚リスク』を激増させる危険な行動だと言えます。
 
 だからこそ、逆に、『本命彼女』で彼女のことを本気出会いしているならば、浮気する気がないと言えますから、周囲にもなんのためらいもなく彼女の存在を明かすはずです。
 
 ここがポイントです。
 
 もし、彼氏が、あなたの存在を、周囲にガンガンためらいなく話している場合、あなたは愛されていると考えて間違いないでしょう。

5)彼女に対して彼の家族の話をする

 例えば、彼氏の家庭環境が複雑なケースで力を発揮する、愛情チェックポイントです。
 
 このチェックポイントの本質は、『自分の不利な事情はどうでも良い相手にははなさない』という点から導かれます。
 
 想像してみましょう。あなたならば、自分のコンプレックスや不利な事情を、どうでも良い相手や信頼していない相手に話すでしょうか?
 
 おそらく、100%近い人が、NOと答えるはずです。
 
 これと同じように、彼の家族に複雑な家庭の事情があるにもかかわらず、それをあなたに話すという事は、彼氏からあなたは信頼されているとともに愛されていると考えられるのです。 
 
 この法則は、相手の家庭環境に問題があるというケースだけでなく、彼のコンプレックス・欠点等を話してくれるというケースでも応用ができます。

6)トラブルがに遭っても彼氏が代理で動いてくれる

 人生を生きていれば、誰しも何らかのトラブルに巻き込まれます。
 
 一般的に、男性の方が女性に比べて、紛争解決能力は高い傾向にあり、ガンガンやりあう交渉の現場では、その力を発揮する傾向が強いと言えます。(もちろん一つの仮説です。)
 
 こういった前提のなかで、彼女が何らか交渉を伴うトラブル巻き込まれた場合、彼女への愛情が本物であれば、男性の多くは、彼女を代理しトラブル解決に邁進してくれるはずです。
 
 私自身は、経験上(仕事柄)、法律に詳しいということも有り、友人・知人から様々なトラブルについて相談される機会が多いのですが、当然、代理して交渉まではやりません。
 
 解決法についてはいくらでも話ますが、わざわざ自分で動こうと思う友人は、極めて少数で、その小数の友人も交渉力のある人ばかりなので、出張る機会もありません。
 
 しかし、大切な人がトラブルに巻き込まれた場合は、話は別で、これまで自分が全て代理して解決してきました。
 
 あなたが何らかのトラブルに巻き込まれ、それを彼氏に相談した際、彼氏の出方が、『本気でトラブル解決に突き進んでくれる』であれば、愛情が本物であると判断して間違いないでしょう。

最後に男の本音

 『君のことが好き』『愛している』
 
 などという、言葉はいくらでも吐くことができます。
 
 でも、『口だけ』ほど簡単なものはこの世に存在せず、やはり男はその『行動』によって人格を評価すべきなのだと思います。
 
 だからこそ、あなたの彼の愛情が本物かどうか?についても、その『行動』から判断すると、正確に評価できると思います。
 

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top