男が彼女より男友達を優先してしまう時にありがちな理由7パターン

男が彼女より男友達を優先してしまう時にありがちな理由7パターン

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 52

男友達を優先する理由

 『彼氏が男友達を優先させて、ぜんぜんかまってくれない!』
 
 と嘆く女性はたくさんいらっしゃいます。
 
 男性の中にも、ついつい男友達を優先させてしまい、彼女から怒られたなんて経験がある人は少なくないはず。
 
 では、そんな男達が『彼女より男友達を優先するとき』は、どういう理由があるからなのでしょうか?のでしょうか?
 
 男が彼女より男友達を優先させてしまう代表的な理由を書いていきたいと思います。

Sponsord link

男が彼女より男友達を優先してしまう、ありがちな理由

1)彼女といる時間があまり楽しくない

男のホンネ

『大学時代の彼女は嫌いではありませんでしたが、一緒にいても自分の知らない彼女の女友達の話ばかりされてまして・・正直つまらなかった。なんの情報も得られない会話ばかりだったし、彼女とデートするくらいなら男友達と遊んだほうが楽しいかなと思うようになりました。自分だけじゃなくそういう男は多いと思いますね。』(25歳:営業職)

 男性と女性では、会話の目的が違うのは有名な話ですが、男性はどうしてもその会話から情報収集をする癖があります。
 
 対して女性は、ただ単に、その会話自体を楽しむ傾向にあります。
 
 男性は、彼女との会話で、『何の情報も得られない落ちのない会話』を嫌う傾向にありますから、それをもってつまらないと思う男性も非常に多いです。
 
 この意見は、その典型ですね。
 
 いつもいつも、会話に情報を求められても、しんどいですが、いつもいつも『男性にとってどうでもいい話』を話されるほうもきついのです。
 
 男性同士であれば、情報交換のような話になることが多いですから、彼女とはまた違った会話が楽しめます。
 
 そういう意味で、彼女より男友達を優先してしてしまう男性は多いのでしょう。

2)男同士で馬鹿騒ぎがしたい

男のホンネ

『彼女のことは好きですよ。それは前置きしときます。でも彼女と一緒にいても男同士の馬鹿騒ぎができない。心のそこからバカみたいに騒いだり、大笑いしたり、涙がでるほど爆笑して騒いだりはできません。そんなときに、男友達から連絡が来るとストレス発散のためにもそっちの集まりを優先しちゃいます。』(24歳:アパレル)

 やっぱり、男はバカ騒ぎが大好きです。
 
 もちろん嫌いな男性もいらっしゃいますが、アホな話で、盛り上がったり、馬鹿みたいに笑ったり、飲んで楽しくワイワイやったりと、彼女といるときにはちょっと引かれるような楽しみ方をしたい場合もあります。
 
 そういう遊びで、ストレスを発散している男性は、意外と多いです。
 
 最近、彼氏が自分より男友達を優先することが多くなったと感じるときは、まず第一に浮気を疑ったり、『自分のこと好きじゃないのかな?』なんて心配をするよりも、『ストレスたまってんのかな?』と前向きに見守ってあげるのも、あながち間違った選択ではないのかもしれません。
 
 こういう時期こそ、ほっといてあげると、意外にも、男は『なんていい彼女なんだ』と彼女を見直してしまうものです。

3)仕事・ビジネスに夢中。同業界の男仲間と情報交換をした方が良い時期

男のホンネ

『自分が仕事で目指している目標があるときなんかは、女友達や彼女と遊ぶよりも男とつるんだ方が身になるっていうのはありますよね。例えば人脈を増やすことにつながりますし。僕が合コンに行くのは、実は女探しではないという場合が多いです。合コンで友達の友達なんて具合に、男の人脈が広がる場合もありますからね。仕事やビジネスに力を注いでいるときは彼女は優先度下がっちゃいますね。それを理解できない女性との恋愛は長続きしないですね』(29歳:営業)

 最近は、『意識高い系』なんて言葉も登場してきておりますが、デキル男ほど、将来仕事で成功したいと考えている人が多いです。
 
 そういうタイプの男性は、『彼女とゆっくりする時間があるならば、その時間で仕事に繋がる人脈づくりをしたい』と考える人も少なくありません。 
 
 特に、将来独立なんて考えているタイプの男性ならば、紺傾向はぐっと強まることでしょう。
 
 これは、男性のタイプでどうしようもないことですが、一つ確かなことは『決して彼女のことが嫌い』ではないということです。
 
 あなたの彼氏が、バリバリ働くタイプであるならば、是非、温かい目で見守ってあげましょう。
  
 将来化けるかも知れませんからね。

4)そもそも彼女 < 男友達という、熱い男なパターン

男のホンネ

『自分は、そもそも彼女よりも男友達のほうが重要だと思っているパターンですね。基本的なスタンスとして男友達のほうが大切。だから、彼女がわがままを言う場合、男同士の飲み会に呼びますね。あと、基本スケジュールは男友達に合わせます。彼女にはもうしわけないけれど、これは自分がそういう思考の持ち主なので・・正直どうしようもないんですよね』(27歳:金融)

 熱血タイプの男性には非常に多い、彼女より男友達を優先する理由です。
 
 こういう男友達サイコー!なタイプの男性は少なからず存在します。
 
 私も、親友は非常に大切な存在だと考えていますが、それは、あくまで、彼女の優先度と市乳の優先度、それぞれのバランスが取れた状態の中での話です。
 
 しかし、この意見のタイプの男性は、男友達100で彼女は余りといったタイプです。
  
 これは性格の問題ですが、彼女より男友達を優先させる理由の一つとしては多少なりともあり得る理由ですね。

5)たまには気取らない店で酒が飲みたい

男のホンネ

『僕の彼女は、結構シャレタ店に連れていくと喜ぶタイプなんですよ。だからどうしても、彼女とのデートでは、かしこまるタイプのお店が多い。でもね。男ならわかってくれると思うけど、たまにはガチャガチャした店に行ってみたいと思う時もあるんですよね。そういう時は男友達を優先しちゃいますね。』(28歳:不動産)

 彼女より男友達を優先させてしまう理由としては、これを挙げる男性は、結構多いんじゃないかなって思います。
 
 女性は、オシャレなお店が大好きですが、男はそれほどでもありません。 
 
 もちろん、オシャレなお店が好きな男性もたくさん存在しますが、世の中の女性たちと比較すれば、圧倒的に少数です。
 
 だからこそ、男たちは、たまには、油まみれのラーメン屋とか、ニンニク臭い焼肉屋、昭和の雰囲気漂う定食屋、食堂のような立ち飲み屋、そんな気取らないお店に行きたいと思ったりするのです。
 
 男友達と飲みに行く場合、そういう気取らないお店をチョイスすることが多いですから、そういう気分のときには、彼女より男友達との予定を優先させてしまいます。

6)ただただ、久しぶりに旧友(男友達)に会うから

男のホンネ

『自分は、彼女と遊ぶのを優先するタイプなんですが、やっぱり久しぶりに会って、飲み会なんてときには、男友達を優先しちゃいます。こりゃありきたりの理由だけど、割と多いんじゃないかな?』(23歳:公務員)

 これは、よくある彼女より男友達を優先してしまう理由ですね。
 
 私も、地方の出身で、地元から友人が訪ねてきたときには、仕事の予定や大切な予定を除けば、優先順位はMAXです。 

7)彼女とはいけないお店に行きたいから

男のホンネ

『男同士で遊びに行くと、やっぱりそういうお店に行くぞ!ってなるよね?自分はそういうのが嫌いじゃないタイプなので、「今日はそういうお店に行くパターンだろうな」となると、彼女との予定より男友達との予定を優先しちゃうよね。』(28歳:飲食)

 女性からすると、こんな理由で男友達を優先するなんてサイテーなんて思うかもしれませんが、男にはそういうやんちゃしたい時期が必ずあるんです。 
 
 彼女といて楽しい部分もありますが、男友達としか楽しめないこともある。
 
 そういう時には、どうしても彼女よりも男友達との予定を優先してしまう男性も多いです。
 
 浮気になるようなことはしちゃいけないと思いますが、そういう理由で彼女より男友達を優先してしまう人もいるということは確かです。

おさらい♪

  • 1)彼女といる時間があまり楽しくない
  • 2)男同士で馬鹿騒ぎがしたい
  • 3)仕事・ビジネスに夢中。同業界の男仲間と情報交換をした方が良い時期
  • 4)そもそも彼女<男友達という、熱い男なパターン
  • 5)たまには気取らない店で酒が飲みたい
  • 6)ただただ、久しぶりに旧友(男友達)に会うから
  • 7)彼女とはいけないお店に行きたいから

結びの一言

 『自分より男友達を優先するのは、私のこと好きじゃないからなのかな』なんて落ち込む女性は多いですが、男にとって男友達を優先させてしまう理由は、別に彼女のことが嫌いだからというわけではなく、もっと別の理由で男友達を優先させているというのが、正直な男の生態です。
  
 意外にも、好きじゃないのかな?と悩むこと自体、時間の無駄かもしれません。
 
 さらっと、前向きに『あぁ予定があるんだな、じゃあ自分も好きなことしておこう』くらいの余裕をもったほうが精神衛生上、健康的かもしれませんね。
 
 以上、この記事はここまでです。

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR

最後までお読みいただきありがとうございました

宜しければご感想をお聞かせください

サブコンテンツ


Top