『カレ、告白してくれるかな・・?』本命女子なら誘われる夏デート8つ

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 441

本命夏デート

 これから夏真っ盛り。
 
 夏は、冬のクリスマスシーズンに次ぐ恋愛の季節ですね。
 
 そんな、夏のデート。
 
 好きな彼にデートに誘われたなんて、幸せ女子は多いはず。
 
 でも、同時に『私は本命なのかな?』と不安な気持ちが芽生えている女子もいるはずです。
 
 そんな女子のために、男が本音で、こんな夏デートに誘われれば、あなたは大本命だ!と言い切れる、そんな・・・夏デートを紹介していきたいと思います。

本命女子なら誘われる夏デート

1)夏フェスで騒ぐデート

 毎年恒例の『夏フェス』。
 
 特定のアーティストが好きで、音楽が大好きな人には、たまらない大イベントです♪

 ただ、『夏フェスに誘われるなんて、本命じゃないんじゃ?』って思う女子達も多いはずで、意外な夏デートでしょう。

 でも、夏フェスって、音楽好きにとっては聖地のようなもの.

もし、音楽を楽しむことだけが目的ならば・・・普通は、好きな音楽ジャンルやアーティストが共通する友人と参加すると思いませんか?

 であるにもかかわらず、あなたを誘ったということは、カレは自分の趣味ではあるものの『あなたと一緒に趣味を楽しみたい』と心から思っているからなのです。
 
 それ以外、考えられません。
 
 『夏フェスなんて暑くて楽しくない!』なんて思う女子は多いかもしれませんが、好きな彼から誘われたならば、脈アリの可能性が大きいので、喜びに震えてもいいかもしれません。 

2)花火大会デート

 夏デートの定番!花火大会のデートです。
 
 男が、女子を花火大会デートに誘う場合、その女子は大本命であると相場は決まっています。
 
 十中八九、男は、好きでもない女子を花火大会に誘うことはありません。断言できます。
  
 花火大会に誘うということは、それすなわち、男の本音からは、『あなたのことが大好きです』という意思表示にほかなりません。
 
 花火大会は、人混みもすごいですし、暑い野外でのイベントなので、『エーーー!面倒』と思う女子も多いかもしれませんが、もし、誘われたのが好きな男性であれば、『近いうちに恋人同士になれる』もしくは『私は彼の本命なんだ!』と喜ぶべき、夏デートです。

3)定番!夏祭りで出店を楽しんじゃうデート

 花火大会もそうですが、それと並んで、夏デートの定番が、『夏祭りデート』です。
 
 そして、夏祭りデートといえば、『浴衣ッ!』。
 
 男の本音・・・やっぱり浴衣デートって憧れだったりします。
 
 そんな夏祭りに2人きりでのデートに誘われたなら、間違いなくその男性は『君の浴衣姿がみてーんだ!』と、心の中で連呼しているはずです。
 
 当然、好きでもない女子の浴衣姿を敢えて見たいとは思いませんから、夏祭りデートに誘われたならば、100%に近いほど脈アリだと言えます。
 
 また、『好きな子の浴衣姿が見たい』という理由以外にも、男って人ごみが嫌いな生き物ですから、夏祭りという人混みのオンパレードな場所に、敢えて出かけたいというのは、それなりの意図があるからです。
 
 人混みで疲れるし、一緒に行く女子に対しても気遣いをしなければならない。
 
 そんな状況、好きな子と一緒でもなければ、乗り越えることはできません。
 
 だからこそ、夏祭りデートに誘われれば、男の本音は一目瞭然なんですね。

 『浴衣姿が見たい!』なんて女子にとっては、準備も大変ですし、プレッシャーが大きいですが、是非いつもより美人な自分をアピールするという意味でも、頑張って頂ければ男としては嬉しく思えます。

4)2人きりの花火を楽しんじゃうデート

 花火大会もいいですが、近所の花火屋さんや、コンビニで、心ばかりの花火を買いあさり・・・2人だけの花火デートをやっちゃう。
 
 なんて、夏の思い出は、いつまでたっても記憶に残る思い出の夏デートになります。
 
 そういう夏デートに誘われたならば、やっぱり、あなたは彼にとって本命なんだと思います。
 
 2人きりという特別な瞬間、そして、こじんまりした趣ある花火というロマンチックなデートですからね。
 
 好きでもない女性とは到底できないデートですから、2人きりの花火デートに誘われたならば、あなたは大本命で間違いありません。

5)海・プールではしゃぐデート

 海もプールもやっぱり夏の大イベントです。
 
 『海に誘うならば3ヶ月前に誘ってね!』なんて、ダイエット関連の広告を思い出しますが、海・プールは、男性にも女性にもプレッシャーのある夏デートだと思います。

 でも、やっぱり海やプールには、好きでもない子を誘おうとは思わないのが男なんですよね(笑)

 ちなみに、男女4人グループくらいで誘われた!といく場合でも、かなり脈アリです。
 
 海やプールは、付き合う前の段階では、2人きりで出かけるデートとしては、かなりハードルの高いデートになりますので、誘いやすいように、少人数で人数合わせをする場合は少なくありません。
  
 取り敢えず、来てもらうまでにハードルのあるイベントなので、男性側もよ~く考えて動きます。
 
 開放的な雰囲気で、好きな女子に告白しようと考える男性も多い夏デートなので、このイベントに誘われれば、『よし!』と思っちゃいましょう。

6)星を眺めてロマンチックなデート

 これも鉄板の夏デートです。
 
 付き合っていない段階で、このデートに誘われたならば、もう100%脈アリと判断して間違いありません。
 
 綺麗な夜空を眺めてロマンチックな雰囲気の中、告白なんて展開は普通にありえます。
 
 ちなみに、この夏デートも海・プールと同じように、付き合っていない男女の場合だと、ちょっとハードルの高いイベントになりますので、少人数の内の一人として誘われた場合でも、かなり脈アリだと判断してOKです。

7)海辺のドライブで夕日を見に行くデート

 
 ドライブは、狙っている女子を落とそうとする場合、男が考えるデートの代表格です。
 
 ドライブデートに誘われたならば、『あいつは、私に惚れてるぞ~♪』と舞い上がっていただいて問題ありません。
 
 男の誰もが、『それで間違いないよ』と納得することでしょう。
 
 但し、相手の男性が、遊人であるかどうか?これについてはじっくり見極める必要があります。
 
 ドライブデートは、ナンパな人もよく使う、女性を落とすテクニックの一つなので、舞い上がると同時に、相手を見極める眼力も必要ですね。

8)映画館でホラー映画を観るデート

 なんといっても、夏はホラー映画です。
 
 ベタ・・・ベタすぎる!そういう叫びが聞こえてきそうですが、やっぱり、男の本音では、好きな女子とは、ホラー映画をみて『きゃ!』なんて抱きつかれたい!そういうアホな希望があるんです(笑)
 
 いつまでたっても、男はアホですから、ついついそんな青春の願望を叶えたくて、ホラー映画デートに誘ってしまうんですよね。
 
 逆に、好きでもない子は、決してホラー映画には誘いません。

おさらい

  • 1)夏フェスで騒ぐデート
  • 2)花火大会デート
  • 3)定番!夏祭りで出店を楽しんじゃうデート
  • 4)2人きりの花火を楽しんじゃうデート
  • 5)海・プールではしゃぐデート
  • 6)星を眺めてロマンチックなデート
  • 7)海辺のドライブで夕日を見に行くデート
  • 8)映画館でホラー映画を観るデート

結びの一言

 いかがでしたでしょうか?
 
 男って馬鹿でしょう(笑)
 
 ここで列挙した男の本音は、まさに、好きな子でなかれば誘わないデートの内容ですので、こういう夏デートに誘われたならば、『私は脈アリだ』と判断して間違いはありません。
 
 近いうちに、2人は恋人同士になれるでしょう。(既にカップルならば、あなたは彼の本命なのでしょう。)
 
 まぁ、あと少しで梅雨も明け、夏真っ盛りです。
 
 今年も、たくさんカップルが生まれるのでしょうね♪

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR
サブコンテンツ

Top