『浮気の可能性あり!?』男が思う、危険な女友達との関係10選

『浮気の可能性あり!?』男が思う、危険な女友達との関係10選

Pocket

《読み終えるまでの目安時間》: 814

危険な女友達との関係

 彼氏の女友達。
 
 その存在は、彼女の立場からすると、非常に警戒すべき存在です。

 一緒に旅行に行ったり、誕生日を祝ったり、グループでメンバーで男女混合で遊びに行ったり・・・。
 
 男にはそんな女友達の一人や二人は必ずいるものです。
 
 特に、その女友達が、自分とはタイプの違う女性であった場合は、心の中は警戒心でざわついてしまうことでしょう。
 
 でも、男の本音からすると、浮気の危険性の高い女友達のタイプはある程度決まっていたりします。
 
 そこで、この記事では、男にとって、浮気の危険度が高い女友達のタイプについて、まとめてみました。

Sponsord link

どこまでは浮気?を決めておこう!

 『どこからが浮気?』
  
 浮気の定義は、人それぞれですので、記事の本題に移る前に、この部分を決めておきましょう。
 
 浮気に該当する行為として、考え方は人それぞれですから、2人だけで遊びに行った、手をつないだ、キスをした、自分より女友達を優先した、肉体関係をもった等々。
 
 その浮気と浮気でない行動との境界線は、様々ですから、まずは、浮気とはなんぞや?という部分を決めておきたいと思います。
 
 そうでなければ、記事が非常にわかりずらいものとなりますからね。
 
 ただし!
 
 例えば、2人だけで遊びに行ったというのを浮気ととらえるならば、正直、あまりにも浮気の定義が広すぎます。
 
 したがって、ここでは、一番狭く一般的な境界線である定義、つまり『浮気=肉体関係あり』という解釈で、話を進めたいと思います。

 その上で、彼氏さんと女友達の関係が、男の本音の部分で解釈すると、『浮気=肉体関係』に発展する危険性を秘めていると考えられるような女友達との親密な関係について列挙してみたいと思います。 

『浮気の可能性あり!?』男が思う、危険な女友達との関係

1)スキンシップが劇的に多い

 男性に対して、異常にスキンシップの多い女性って存在します。
 
 合コンでも、コンパでも、職場でも、友達の集まりでも・・・。
 
 無駄に触れてくる女性は少なくありません。
 
 失礼な言い方かもしれませんが、こういうタイプの女性で、貞操観念が低めな女性が多い傾向にあります。
 
 いわゆる『堅いタイプ』の女性の行動としては、むやみやたらと、不特定多数の異性とスキンシップ図るという行動というのは、その女性の考え方とは、明らかに矛盾した行動となりますから、堅いタイプの女性であるならば、やらない行動の代表格となります。
 
 私自身も女友達は多いですが、男関係が激しい女友達と堅いタイプの女友達とでは、前者の方が圧倒的にスキンシップが多く、後者は握手もままなりません。
 
 とはいえ、スキンシップが多いこと自体には全く問題はないと思います。
 
 その人の個性ですからね♪
 
 ただ、こうスキンシップが多いと、男性の中には、『自分のことが好きなんじゃ?』『口説けば関係が持てるのではないか?』と勘違いする人も多いのです。
 
 仮に、貴方の彼氏が、この『勘違い』をしてしまって、気持ちに火がついてしまえば、浮気まっしぐらという危険は格段に高まります。
  
 そういう意味で、スキンシップの多い彼氏・婚約者・夫の女友達は油断ならない存在だといえます。

2)付き合ってはいないが、過去・・大人の関係があった女友達

 
 男には、そういう女友達が、1・2人いてもおかしくはありません。
 
 特に、モテるタイプの男性の場合は、過去そういう関係の女性がいることは、珍しくはないと思います。
 
 私の周囲でも、3人に2人は、過去そういう女友達が存在し、『肉体関係はないが、今もたまに遊んでいる』という友人が複数人います。
 
 このような、過去に肉体関係があった女友達は、既に、そういう関係に至っているため、再び肉体関係を持つためのハードルが非常に低い女友達といえます。
 
 例えば、お互いに結婚でもしていて、肉体関係を持つハードルが、結構高いという場合でもなければ、『つらいことがあった』とかいう理由で、肉体関係を持ってしまうことは十分に考えられます。
 
 過去肉体関係があった女友達の浮気危険度は、最上レベルです。
 
 これ男の本音です。

3)元彼女

 危険!危険!危険!
  
 元彼女が、今も女友達として君臨している場合も、浮気危険度MAXレベルです。
 
 下手すると、2)よりも危険度は高いかもしれません。 
 
 というのも、元彼女というのは、一定期間お付き合いをしていた女性になりますから、男としても、『自分のことをある程度理解してくれている存在』であることは確かです。
 
 今も女友達として関係を保っているということは、そうそう悲劇的な別れ方をした彼女ではなく、なんとなく飽きて別れたレベルの別れ方なのでしょうから、まだ気持ちがくすぶっていてもおかしくありません。
 
 男も、長く肉体関係を持っておらず、久しぶりに会う元彼女ならば、相手に『女性としての興味』を抱いてしまう危険性はゼロではありませんから、かなり浮気危険度の高い女友達に分類されます。
 
 最近、彼氏との関係がマンネリしている場合などで、彼氏が久しぶりに大学時代の同窓会に出かけ、元彼女も参加するなんてケースは浮気警戒レベルMAXの危険度です。

4)美人・可愛い女友達

 社交的な男性であったり、交友関係が広い男性ならば、美人で可愛い女性は、必ず周囲に1人はいると思います。
 
 そして、その美人度・可愛い度が、『彼女に勝っている』場合、その女性は、浮気の危険度が高い女友達に名リエルやもしれません。
 
 もちろん、そういう類の女性は、周囲の男性も放っておきませんので、彼氏が万一浮気心に火をつけたとしても、門前払いに合う可能性は無きにしも非ずでしょう。
 
 しかし、美人で可愛い女友達は、いいところばかりに目が付きますから、バカな男は、女友達のいい部分と彼女の悪い部分を比較してしまいます。
 
 これによって、彼女への気持ちが薄れてしまうなんてトンデモな事態に発展しかねません。
 
 下手すると、浮気よりも危険な、『あなたに冷めてしまう』という事態まで引き起こしてしまう、危険な女友達であるといえるでしょう。 

5)男が好むスタイルの女友達

 いつの世の中も、男は、『セクシーな女性』が大好きです。 
 
 どんな朴念仁であろうと、無口でダンディな紳士であろうとも、はっきり言って、考えていることは言って同じです。
 
 これは、純然たる男の本音であり、間違いない事実です。
 
 だからこそ、あなたの彼氏の周囲に、『セクシーな女友達』がいる場合は、浮気を警戒すべき事態の到来と考えた方がよいかもしれません。
 
 もちろん、彼氏さんの『考え方』にも左右されることではありますが、そもそも浮気は事故のようなものですので、お酒の席で話が盛り上がって、気が付けばそういう関係を持ってしまったなんて事件は往々にしてあり得ることです。
 
 セクシーな女友達は、十分に注意した方がよい、浮気の危険性の高い女友達だといえると思います。 

 これ男の本音です。

6)昔『好きだった』女友達

 これも浮気危険度の高い女友達です。
 
 自分の彼氏が昔好きだった人を特定するのは容易なことではありませんが、彼氏がポロっとこぼした一言から、今女友達として関係を持っている女性が、昔彼氏の好きだった人なんてことはそう珍しいケースでもありません。
 
 特にお酒の席などでは、男の気が大きくなっていることもあり、『俺、昔◎◎ちゃんのこと好きだったんだ』と言っちゃうこともあるでしょう。
 
 これに対して、女友達が応えてしまったなら・・。
 
 瞬時に浮気心に火がつくことでしょう。
 
 もちろん、女性が応えなければ、浮気という事件は起こらないかもしれませんが、その女友達に繰り返し会っているような場合だと、女友達が弱っているような瞬間にぶち当たり、クリーンヒットをかましてしまう事態だって十分に考えられます。

 だからこそ、浮気の危険性の高い女友達だといえます。

7)2人だけで会うこともある女友達

 やっぱり2人だけで会う関係の女友達は、危険レベルが高い傾向にあります。
 
 というのも、彼女にない長所をその女友達が持っているからこそ、2人であって時間を共有するのであり、彼女で満足しているのであるならば、そう頻繁に女友達には会おうと思わらないからです。
 
 ここで、頻繁と限定したのは、久々に会うような場合は、2人だけで会っても、彼女に不満があるからだと断定することができないからです。
 
 でも、頻繁に女友達に会っているような場合は、何かしら彼女に満足できない部分があるからと考えるべきです。
 
 このような場合、やっぱり、浮気の危険度は高めな女友達であると言えます。
 
 不満がある時には、他がよく見えてしまうのは男の性ですからね。

8)彼氏の部屋に平気で出入りしている女友達

 浮気危険度最上クラスです。
 
 というより、もう既に浮気をしている可能性のほうが高いと断言できるほど、危険性の高い女友達です。
 
 やはり、オープンなところで2人ではなく、密室で2人というのは、女友達との関係としては常軌を逸しています。
 
 すでに肉体関係があると言って間違いない、危険というレベルを超えた女友達だと思います。
 
 このケースでは、『彼氏にとって、全くの恋愛対象外』『女として見れない女友達』という、生理的に無理レベルの女友達でなければ、浮気の危険性がゼロという判断はできません。
 
 これ男の本音です。

9)食事に行けば奢ってあげる女友達

 『女友達であっても、女性にはお金は負担させない』という男気あふれるタイプの男性であれば、浮気危険度は非常に低い女友達です。
 
 しかし、そういう信念を持っていない彼氏が、なぜか女友達にも奢っているような場合は・・。
 
 その女友達を『狙っている』と疑ってかかるべき状況かもしれません。
 
 女性にはお金を負担させないという信念を持っていない男性が女友達に奢る動機は、それはもう『落としたい』『あわよくば』『よく見られたい』というところにしかありません。
 
 それは、まさに、浮気心に直結する心境であり、浮気の危険度は高めです。
 
 ただ、世の中、奢ってもらった程度で心が動く女性は少数派ですので、女性が応える可能性が低いということを考えれば、相対的に浮気の危険度は下がる女友達といえるかもしれませんね。
 

10)女友達が彼のことを好きということが丸わかり

 この類の女友達も、男にとっては浮気の危険性が高い種類の女友達です。
 
 というのも、『自分のことを好きで、彼女がいても気にしない女性』って、男にとっては、極めて都合のよい存在なんです。

 いつでも、ちょっかい出せますし、彼女がいることを知っていても、簡単に肉体関係を持ってくれるはずです。
 
 特に、自分が彼女に飽き始めたころ、『つまみ食いをしてやろう』なんて悪い心に火が付いたとき、真っ先に手を出す女友達です。
 
 だからこそ、彼女にとっては厄介な存在だといえます。
 
 2)3)に続いて、最上レベルの浮気危険度をもった女友達といえるでしょう。

一覧

  • 1)スキンシップが劇的に多い
  • 2)付き合ってはいないが、過去・・大人の関係があった女友達
  • 3)元彼女
  • 4)美人・可愛い女友達
  • 5)男が好むスタイルの女友達
  • 6)昔『好きだった』女友達
  • 7)2人だけで会うこともある女友達
  • 8)彼氏の部屋に平気で出入りしている女友達
  • 9)食事に行けば奢ってあげる女友達
  • 10)女友達が彼のことを好きということが丸わかり

結びの一言

逆に安全な女友達って?

 ここでは、浮気の危険性が高い女友達について書いてきました。
 
 でも、逆に男にとって、本当に女友達でいれる『安全な女友達』って確かに存在するんですね。
 
 それは、全く恋愛対象外ではない女友達です。
 
 例えば、女性として魅力的なんだけれども、『マイナス思考がひどい』とか、美人だけれども、言葉遣いが荒いだとか・・。
 
 何かしら、その男性(彼氏・夫・婚約者)にとって恋愛対象外な要素があれば、安心な女友達だといえます。

 もし、あなたの彼氏が女友達と遊びに行く場合、その人が彼氏の恋愛対象であるかどうかをじっくり考えてみるとか、ストレートに『仲いいけど、その人と恋愛できたりする?』なんて質問投げ勝て見るのも、一つの方法かもしれません。
 
 別に男としてそういう質問をされても、悪い気はしませんし、『疑われている?』とも思いません。
 
 ただ、心配させているかもとは思います。

おわりに

 いかがでしたか?
 
 かなり長々と書いてきましたが、浮気の危険度が高い女友達って確かに存在します。
 
 もし、あなたの彼氏の周りに危険度の高い女友達がいる場合は、少し警戒してもいいかもしれませんね。

Sponsord link
Sponsord link
PR
PR

最後までお読みいただきありがとうございました

宜しければご感想をお聞かせください

サブコンテンツ


Top